ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2019-2020「ロミオとジュリエット」|MOVIE WALKER PRESS
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2019-2020「ロミオとジュリエット」

ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2019-2020「ロミオとジュリエット」

2020年10月14日公開,184分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ロシアの名門バレエ団、ボリショイ・バレエの公演を劇場上映するシリーズの一作。シェイクスピアによる戯曲がバレエに翻案され、ボリショイの舞台に蘇る。お互いを憎みあう宿敵の家に生まれたロミオとジュリエットだったが、二人は深く愛し合うようになり……。音楽はロシアの作曲家セルゲイ・プロコフィエフ。2018年1月の舞台を収録。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

互いを憎む宿敵の家に生まれた、モンタギュー家のロミオ(ウラディスラフ・ラントラートフ)とキャピュレット家のジュリエット(エカテリーナ・クリサノワ)。強く惹かれあった二人は、ジュリエットの部屋のバルコニーで想いを確かめ合う。だが、両家の反目によって友人マキューシオ(イーゴリ・ツヴィルコ)の命を奪われたロミオは、激しい復讐心を抱くようになり……。

作品データ

上映時間
184分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?