レイニーデイ・イン・ニューヨーク|MOVIE WALKER PRESS
MENU

レイニーデイ・イン・ニューヨーク

2020年7月3日公開,92分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『アニー・ホール』、『マンハッタン』、『女と男の観覧車』に続き、ウディ・アレン監督がニューヨークの街を舞台に、若き男女の恋の行方を描くロマンチックコメディ。『君の名前で僕を呼んで』のティモシー・シャラメが主演を務めるほか、ヒロイン役に「マレフィセント」シリーズのエル・ファニング、『デッド・ドント・ダイ』のセレーナ・ゴメスら旬な若手キャストが集結。

予告編・関連動画

レイニーデイ・イン・ニューヨーク

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

郊外の大学に通うギャツビーは、同じ学校に通う恋人のアシュレーがマンハッタンで映画界の大物へのインタビューを取りつけたことから、ともにニューヨークへ足を運び、週末を過ごすことになる。生粋のニューヨーカーであるギャツビーは、アリゾナ生まれのアシュレーに街を案内したかったが、取材は思わぬ事態に。ロマンチックな時間を過ごすはずだったふたりの週末は、予想外の方向へと転がっていく。

作品データ

原題
A Rainy Day in New York
映倫区分
PG12
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
ロングライド
上映時間
92分

[c]2019 Gravier Productions, Inc. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    2.0
    2021/2/7

    2021.2.7.鑑賞 キネマ旬報ベストテン日外国映画2020年第31位30点 ウディ・アレンの映画は苦手です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    4.0
    2021/2/7

    いかにもウディ・アレンらしい作品です。
    恋人のある1日の青春出来事とニューヨークの街の紹介を
    同時に楽しめる内容です。
    ティモシー・シャラメが今どきの若者らしい心の揺れ動きを
    すごくうまく表現出来ているのが良かったですね。
    要所に使われていた赤系の色に雨の暗い雰囲気が、
    コントラストの印象として、すごく記憶に残りました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YURI

    -
    2020/9/24

    ・恋が始まるかもしれないと感じたときが、最高潮、、、

    ・これから着る服をベッドに並べるのってセクシー

    ・雨粒の影は素敵だったけれど、レイニーデイってゆうより、豪雨って感じ

    ・ティモシー・シャラメなら、きっと、死ぬまで見つめていられる

    違反報告
  • rikoriko2255

    マロン

    3.0
    2020/9/24

    普通にウッディアレンなんですよー、ウイット?飛んでます
    なんせ、あの主役の男の子が、名前思い出せないけどファンです

    違反報告
  • rikoriko2255

    いしざこ

    5.0
    2020/9/16

    登場人物もセリフも街の雰囲気も雨も全部好きでした。これが初ウディ・アレン映画です。他も観てみます!

    違反報告
  • rikoriko2255

    jean

    3.0
    2020/9/16

    ウディ・アレンお決まりの軽い浮気心から始まるコメディタッチのストーリー。
    男と女のすれ違いが楽しいんですが、セレーナ・ゴメスが好みじゃないので、イマイチ入り込めず。
    エル・ファニングの天然具合もビミョーでした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    nomad

    1.6
    2020/9/12

    非常にお洒落なのは分かる。分かるが、あまりに非情なストーリーではないだろうか?

    まず推しに性的な感情を持つのにビックリ。しかも映画監督、プロデューサー、俳優から狙われる話だから、アレン監督は評判通りの人なのかもしれない、と不安になる。

    まだまだ子供なので、そういう所謂「大人の世界」なるものを知らないせいかもしれないが、共感できる場面があまりなく、それゆえに退屈な映画に。

    お母さんが実は…のシーンだけはちょっと感動した。ただそれだけ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    せりな

    3.0
    2020/8/22

    監督の疑惑とか、主演の二人がギャラをTime's Up基金に寄付してたりするので、何事もなかったかのように公開されているのにはもやもやするものはある。

    ストーリーも雰囲気もウディ・アレンらしいし、キャストも豪華でNYのおしゃれな部分が詰まっていたと思う。
    ギャツビーのキャラクターは他のウディ作品にも似たような人がいるなって感じ。アシュレーのキャラクターはもう少し好感が持てるキャラにして欲しかったな。エル・ファニングは可愛かったけど!
    ティミーはぐだぐだ悩んだり、カッコつけたり、どんな状態でも様になるのはさすがだな。他の人が演じてたらイラっとするかもしれない 笑

    違反報告
  • rikoriko2255

    やすひろ

    3.7
    2020/8/19

    大学生カップルのギャツビーとアシュレーが、アシュレーの学校の課題がきっかけで週末にニューヨークへ行くことになり、ロマンチックな週末になるよう計画を立てる。だか、計画通りに上手くいかずすれ違うカップルの話。
    今どきのカップルのやりとりだったり、家族とのやりとりだったり、日常の中のおもしろがあってクスッときて面白かった!途中までジュード・ロウが出てるの気付けなかった笑

    違反報告
  • rikoriko2255

    5.0
    2020/8/16

    ウディアレン監督らしい、都会の古き良き、生活水準高そうな上流階級の世界があちこちに散りばめられていて、うっとりしてしまいました。

    同監督のミッドナイトインパリやマジックインムーンライトが好きなら、楽しめるはず!
    都会には雨が似合う、はアレン監督のポリシーなのか?

    主要キャストは、いま勢いのある若い美男美女たちなので、そこ目的で見に行っても100楽しめるはず!
    おすすめです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    すずき

    3.5
    2020/8/11

    梅雨のしとしと、じめじめする天気もコロナも暫し忘れてニューヨークで学生になった気分で観賞しました。男女のズレ、ロマンスが始まる前の高揚感ウディアレンさすがでした!

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    Kojimama

    4.5
    2020/8/11

    しっかりと感染予防が整えられた環境でいつもよりもゆったりと鑑賞できました。唯一、飲み物を飲む時にちょっぴり緊張しました。
    ストーリーは、青春期の可愛いラブロマンスなんでしょうね。
    ほのぼのしながら、時折り微笑ましいシーンもあり、期待以上に楽しく面白く鑑賞できました。
    満足度高いですね!

    違反報告
  • rikoriko2255

    cate

    5.0
    2020/8/7

    ウディ・アレンが若かったらきっと自ら演じてた作品。気になる女性に心揺れ動かされる様が上手く描かれてました。相変わらず選曲も素晴らしい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ムービーウォッチメン

    -
    2020/8/6

    雨の日に映画館で観た!

    違反報告
  • rikoriko2255

    お水汲み当番

    4.0
    2020/7/19

    恋人は田舎の銀行頭取の娘さん。裕福だけどアメリカ人が好ましいと感じる剛健さを備えたお嬢さんです。
    一方、同級生の彼はニューヨーカーの大金持ちの息子で、自分のホームグラウンドの最高の面を彼女に案内したくてたまらない。

    しかし今回、ニューヨークに行く理由が、彼女に飛び込んできたタッタ1時間のインタビューの仕事であり、そこで出会う映画人たちによって、アッという間に二人の運命は狂わせられ、二人は翻弄されてしまいます。

    きれいなだけではない大人の町を楽しむお話で、好きでもない相手とキスできる若い女性たちが、いったい何人登場するんだろ。
    これ、とても重要なポイントだったりしました。

    ほとんどすべての女性に対し、監督の暖かい目線が感じられるのですが、唯一、主人公が5000ドルも払った相手に対する監督の冷たい仕打ちはなんだったのか。
    それが仕事なんだから仕方ないのでしょうかねぇ。
    もうすこし、この女性の心のヒダも見てみたいと思いました。

    ※告知※ 今後、私のレビューは「映画コム」のほうに順次移行し、ムービーウォーカーに書いていたものは、移行終了後に削除することにしております。ご了承ください。

    違反報告