WAR ウォー!!|MOVIE WALKER PRESS
MENU

WAR ウォー!!

2020年7月17日公開,151分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「クリッシュ」のリティク・ローシャンと、俳優ジャッキー・シュロフの子で次世代スターのタイガー・シュロフが共演したアクション。対外諜報機関RAWのスパイ・カビールが高官を殺し逃亡。カビールを師と仰いでいたハーリドがカビール抹殺に名乗りを上げる。監督は、脚本家の祖父と父、俳優兼監督のティーヌー・アーナンドを伯父に持ち、「ナイト&デイ」のリメイク「バン・バン!」を手がけたシッダールト・アーナンド。インド、ポルトガルなど7ヶ国15の国際都市で撮影され、2019年インド映画興行収入1位を獲得した本作は、数々のアクション映画へのオマージュが詰まっている。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

国際的イスラム教過激派テロリストを追ったインドの対外諜報機関RAWの腕利きスパイ、カビール(リティク・ローシャン)が味方の高官を射殺し逃亡、RAWに衝撃が走る。RAWはカビール抹殺を決定し、優秀な若手スパイのハーリド(タイガー・シュロフ)がそのミッションに名乗りを上げる。しかしハーリドにとってカビールは憧れの存在であり、チームの指揮官と部下として数々の作戦に従事していたことを知る二人の上司・ルトラ大佐の心は落ち着かない。スパイとして任務を遂行すると固く決意しカビールの行方を追うハーリドだったが、その一方で何故という気持ちを拭いきれずにいた。カビールとハーリド、二人の凄腕スパイの死闘が始まる。

作品データ

原題
WAR
映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
インド
配給
カルチュア・パブリッシャーズ
上映時間
151分

[c] Yash Raj Films Pvt. Ltd. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ちゅに

    3.0
    2020/9/27

    インド映画特有の歌あり、踊りありのアクション映画。2時間を超える長編映画だが見ていて飽きず、最後まで楽しめる作品。美人女優が出演するのもインド映画の特徴だが、本作も美人女優の活躍が見ものである。

    違反報告
  • rikoriko2255

    コージィ

    3.0
    2020/7/21

    スパイものだが、一番近いイメージは『ワイルド・スピード』シリーズ。
    そこに『M.I.』を振りかけた感じ。

    スター2人の共闘とバトルは見応えあり。
    アクションはすごいが、シナリオや設定がめちゃくちゃなんで、「まぁ、インドだから」で楽しむしかないかモード。
    観ているうちにIQがいい感じに悪くなっていく。
    筋肉筋肉!

    カメラワークにやたら回り込みが多くて、目が回って少し酔いそうになった。

    違反報告