わたしは金正男(キム・ジョンナム)を殺してない|MOVIE WALKER PRESS
MENU

わたしは金正男(キム・ジョンナム)を殺してない

2020年10月10日公開,104分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2017年2月にマレーシアの空港で北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の兄・金正男が白昼堂々と暗殺された事件の真相に迫るドキュメンタリー。実行犯の二人の若い女性はいたずら動画を撮るために雇われたと主張。二人を利用した北朝鮮の工作員の姿が浮かびあがる。「おしえて!ドクター・ルース」のライアン・ホワイト監督が、北朝鮮の首都・平壌、逮捕された二人の故郷であるインドネシアやベトナム、クアラルンプールの法廷を飛びまわり、世界が衝撃を受けた暗殺事件の背景を探る。2020年サンダンス映画祭プレミア上映作品。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

わたしは金正男(キム・ジョンナム)を殺してない

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

2017年2月、マレーシアのクアラルンプール国際空港で一人の男が顔に神経猛毒剤VXを塗られ殺された。その男は、北朝鮮の金正恩金正恩朝鮮労働党委員長の実兄である金正男だった。そして金正男を殺したのは、ベトナム人とインドネシア人の若い二人の女性だった。大勢の人が行き交う中突如二人が金正男に液体をこすりつける、まるでいたずらのようなその暗殺の様子を捉えた防犯カメラの映像は、世界を駆け巡ることとなる。二人の女性は、SNSに投稿するためのいたずら動画を撮るために雇われただけで、雇い主の目的は一切知らなかったと主張。しかしマレーシア政府は女性たちの主張を一蹴、二人を逮捕し殺人罪で起訴した。彼女たちの無罪を信じ証拠を積み上げていった弁護団の渾身の調査の末に、貧しい二人がそれぞれの人生を夢見、そこに付け込んでSNSを通して巧妙に罠を仕かけてきた北朝鮮の工作員たちの姿が浮かび上がってくる。

作品データ

原題
ASSASSINS
製作年
2020年
製作国
アメリカ
配給
ツイン
上映時間
104分

[c]2020 Backstory, LLC. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    regency

    3.0
    2020/9/25

    白昼の空港で、若き独裁者の異母兄が2人の若き女性に殺される。まるでサスペンスフィクションのようなお話が、金正男暗殺事件として現実となってしまった。
    裏で暗躍していた者たちは相次いで消息不明となり、残されたのは実行犯の2人の女。でも彼女たちは、それがイタズラ動画の撮影としか認識していなかった。
    まさに謎が謎呼ぶ殺人事件。首謀者と目される独裁者は近年、世界各国に歩み寄りの姿勢を見せ出している。果たしてそれは本心か否か。
    事件の全容は闇に葬られたまま。しかし終盤、謀略の犠牲となってしまった女性たちが、唯一と言っていい光を掴むのが救い。

    違反報告