反抗の叫び|MOVIE WALKER PRESS
MENU

反抗の叫び

1923年公開,0分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「恋を求めて」と同様ユ社グラディス・ウォルトン嬢主演映画で、脚色者と監督者が同じで、エディス・バーナード・デラノ女史の原作をヒュー・ホフマン氏が脚色し、キング・バゴット氏が監督したものである。相手役はラムゼイ・ウォーレス氏、其他ダンカン連続ものでかつてはお馴染みじあったキャロル・ハロウェイ嬢等出演。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

可愛い南部の娘カロリン・ウェザースビーが図らずもハイラム・ワードのうちへやって来た。その頃ハイラムは使用人との間に悶着が起き弱っている所であった。無邪気なカロリンの働きは間もなく此両者の間和解せしめ、人々は彼女の功名を褒め彼女の可憐を愛した。しかし可哀相に彼女はワード家に不名誉な悪評をかもす者等と噂され始めた。彼女は淋しく自分の故郷を指して帰って行った。彼女が恋していたハイラムや其他の憧憬者が彼女を慕って跡を追った。ハイラムの愛に此可憐て娘は末永く幸福を見出した。

作品データ

原題
Gossip
製作年
1923年
製作国
アメリカ
配給
ユ社支社
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?