魔女がいっぱい|MOVIE WALKER PRESS
MENU

魔女がいっぱい

2020年12月4日公開,104分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのロバート・ゼメキス監督が、『チャーリーとチョコレート工場』の原作者としても知られるロアルド・ダールの児童書「魔女がいっぱい」を映画化。アン・ハサウェイが美しくも不気味な大魔女に扮し、魔女たちの秘密のたくらみを知ってしまった少年の運命を描く。製作に『シェイプ・オブ・ウォーター』のギレルモ・デル・トロ、『ゼロ・グラビティ』のアルフォンソ・キュアロンが参加。

フォトギャラリー

魔女がいっぱい 画像1
魔女がいっぱい 画像2
魔女がいっぱい 画像3
魔女がいっぱい 画像4
魔女がいっぱい 画像5
魔女がいっぱい 画像6

予告編・関連動画

魔女がいっぱい

本編映像

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1960年代、とある豪華なホテルに見た目はおしゃれで上品だが、中身は誰よりも邪悪な大魔女“グランド・ウィッチ”が現れる。実は世界中に潜んでいる魔女たちは、人間のふりをして普通の暮らしを送りながら、時々こっそりと人間に悪い魔法をかけていたのだ。そんな彼女たちの集会に偶然紛れ込んでしまった少年は、魔女の頂点に君臨するグランド・ウィッチがもくろむ恐ろしい計画を耳にしてしまう。

作品データ

原題
The Witches
映倫区分
G
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
104分

[c]2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

関連記事

  • rikoriko2255

    nastika

    3.5
    2021/3/2

    60年代のリゾートホテルを舞台に繰り広げられる魔女たちと少年たちの攻防。人も死なない、血も出ないのに全編を貫くグロテスクさとキュートさ、たしかに「チャーリーとチョコレート工場」と原作者が同じと言われて納得がいく。ティム・バートンにも負けない変態性を発揮したロバート・ゼメキスの佳作。

    相変わらず美しいアン・ハサウェイの全力魔女っぷりも、その場にいるだけで安心感のあるオクタヴィア・スペンサーも素晴らしい演技。ロバート・ゼメキスお得意のCG満載、愛らしいネズミキャラたちも良い。子供向けと言うにはトラウマになりそうなシーンもあるけど、楽しませる気合い満載。

    童話的なめでたしめでたしではない、現代的なラストも良かった(ような気がする)。人生とは理不尽なもの、それでも生きていかなければならない。主人公たちの現状受容スキルは見習いたい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    アリンコまん

    3.0
    2020/12/26


    カメラワークがいい。
    ネズミの動きをかなり意識して、カメラを動かしていると思われる。

    アンアサウェイの怪演もグッド。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    馬ザップん

    2.0
    2020/12/26

    ストーリーはいいけど、最後はそれで終わるのか。って言う感じ。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YSK

    4.2
    2020/12/20

    幼い頃に観ると、きっとトラウマになる。
    あっさり観れそうだけど、数年経っても記憶にこびりついていそうな細部がたくさんある。

    映画って、そういうものだと思う。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ナコナコ

    3.0
    2020/12/18

    アン・ハサウェイが魔女役っていう事しか知らなく見たのですが、面白いけど子供が見るには怖いかも。
    動物に化けてしまうシーンとか怖いのが嫌な子は直視できないかなぁー。
    かといって丸っきり大人向けでもないし、どの世代向けに作った映画なのかしら?

    登場するネズミは可愛い!

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    ぺこす

    3.5
    2020/12/17

    アカデミー賞会員でみられなかった。。けどまあレイトショーで。まあコミカルで面白かったすよ。子供と一緒に見るとよいかも。たぶんいろんなオマージュが詰まっているんでしょうけど。金ロー的なファミリー洋画ですかね。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2020/12/16

    人間のふりをして普通の暮らしをしながら、時々こっそり人間に邪悪な魔法をかけている魔女!!
    昔おばあちゃんの親友も、その餌食!?
    そしてたまたま同じホテルに出くわし、ネズミにされてしまった孫たちとおばあちゃんの反逆が始まる~~ぅ。
    おばあちゃんと孫たちの連係プレイは抜群!!
    魔女たちはグロイけど、衣装は素敵だった。
    もっと衣装をじっくり見たかった。
    結末だけど、結局孫たちはそのまま?

    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    4.0
    2020/12/13

    ロバート・ゼメキス監督作品のファンタジーもの。
    これは安心して観られますね。
    原作は知らなかったけど予告編を観て興味がわいた。
    興味の的は、アン・ハサウェイの口裂け顔。
    観てみたら、映画はアン・ハサウェイの独壇場。
    こんなアン・ハサウェイは今まで観たことない。
    ファンタジーものらしくない終わり方にもビックリ。
    想定外なことが多くて、
    いい意味で想像を裏切られる映画でした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ちゅに

    3.5
    2020/12/12

    人間に魔法をかけようとする魔女と、それを阻止しようとする人間との戦いを描いたファンタジー作品。魔女に扮するアン・ハサウェイが美しく、邪悪な魔女の雰囲気を良く演出していてとても印象的だった。魔女が貧しい子どもばかりを狙うという物語の設定も現在の格差社会を反映しているようでなかなか興味深い。全編夢のあるストーリー展開で、年末年始にぜひ親子で見たい作品だ。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ソウルブラザーNO1

    4.0
    2020/12/10

    お婆ちゃんのソウルダンスがええよ。.................................

    違反報告
  • rikoriko2255

    ゆり

    3.0
    2020/12/6

    アン・サムウェイ好きで、この映画を見ました。同じく好きならおすすめします。
    魔女ってこんな手と足してるんだね!笑
    クリスマスにピッタリの愛に溢れる映画でした。

    違反報告