バック・トゥ・ザ・フューチャーのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

バック・トゥ・ザ・フューチャーのレビュー・感想・ネタバレ・評価

1985年12月7日公開,116分
PG12

ユーザーレビュー

4.6
  • CIMmasa
    CIMmasa
    -
    2ヶ月前

    やっぱり体調が最高傑作です。見事なメリハリと画面の展開、娯楽作品として不朽の名作でしょう。歳をとってみると少し忘れていることが多すぎて、感動しました。最初に戻ってまた見てしまいました。

    違反報告
  • McCOY
    McCOY
    4.0
    2ヶ月前

    NHK-BSプレミアムで再見。なつかしかった~。
    しかしいろいろ忘れてるとこもあって、
    1955年に戻った際のドクの外出着(マーティーのハイスクールへ行ったときの)のお洒落なこと!

    あまり難しいことは考えず楽しめる、タイムスリップものの代表格ですね。

    違反報告
  • kirakukai
    kirakukai
    5.0
    2020/9/13

    毎年、午前十時の映画祭で観ようとして毎回売り切れで観ることが出来ませんでしたが、今回競争率が低かったようで購入できました。スタートは、ゆっくりめですが、一つ一つの場面がとても丁寧。クライマックスも大掛かりな仕掛けや今どきのCGなどは使わないのに、ハラハラドキドキ。わかっていても盛り上がる。最高です!!

    違反報告
  • みるみる
    みるみる
    5.0
    2020/1/3

    ドハマりした青春時代の代表格でしょう。文句の付けようがありません!ストーリーも全部分かっているのに何度でも見たいのです。
    テレビドラマの「ファミリー・タイズ」から大好きだったマイケルの童顔と綺麗な目は永遠です。「バック・トゥ・ザ~」のリメイクなんていりません。大事な大事な作品です。

    違反報告
  • 杉ちゃん
    杉ちゃん
    5.0
    2018/1/27

     20歳の冬に今はなき新宿プラザ劇場の先行オールナイトで鑑賞してから32年・・・
     この期間、ビデオ、LD、DVD、衛星放送等で数えきれないほど観てきたバック・トゥ・ザ・フューチャー!

     今回は平成30年2月4日(日)で閉館する銀座の日本劇場(TOHOシネマズ日劇)の「さよなら日劇ラストショウ」にて鑑賞しました。

     いや~面白いの一言!
     こんなに観ているのに飽きるどころか、こんなに面白かったかと再認識させられました。
     わかっているのに、最後の時計塔のシーンはハラハラドキドキで、気が付くとメチャクチャ手に汗握っていて、こんなことは、ここ数年の映画鑑賞ではありませんでした。

     また、大画面で観るリー・トンプソンのかわいいこ
    と、そして、なんといっても主役のマイケル・J・フォックスの存在感!どれをとっても最高でした。

     日劇の大画面で観れて本当に良かったです。
     鑑賞後、しばらく興奮冷めやらず、頭の中で繰り返し「未来にもどれ!」を暗唱していました。

    違反報告
  • パライバ
    パライバ
    5.0
    2012/11/25

    CGが席巻するこのご時世、こういう「手作りSF」は姿を消しましたが、いいですねぇ!
    しっかりした世界観があり、しっかりした脚本があり。
    見終えると前を向いて進んでいきたくなります。

    午前十時の映画祭でのおかげで、未見だったこのシリーズに触れることができました。他の2作も映画館で観たいです。

    違反報告
1/1

関連記事