非凡の凡人|MOVIE WALKER PRESS
MENU

非凡の凡人

1920年公開,0分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「海の壮漢」「子煩悩」同様パ社トーマス・ミーアン氏主演映画で氏のスターとしての第一回作品である。トンプソン・ブカナン氏の原作を名女流作家クララ・S・ベランジャー女史脚色し「家治まりて」「幽谷の叫声」等同様ヒュー・フォード氏が監督した。相手役は「狂える悪魔」等で忘れられぬマーサ・マンスフィールド嬢。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

我儘に育ったフローレンスは他の若い娘と同様戦時中軍人に憧れサム・マギニスという一軍人と結婚した。夫の死報が伝えられた時彼女は結婚の事は己が独りの胸中の秘密として終った。そして軍人憧憬を悔い今度は貴族崇拝家となった。そこへ一日飄然帰ったサムは彼女の変心を知り平民的に教育する為、自ら彼女のバトラーになった。夫に我家の給仕となられて見ると彼女も限りない恥ずかしさを覚え、堪えかねて遂に我家を逃げだした。その後追ったサムと彼女はある同じホテルに泊まり合わせたが、我家を離れて彼女はしみじみ過去の我儘だった事を悟り、優しい乙女心が再び彼女の胸を訪れた。

作品データ

原題
Civilian Clothes
製作年
1920年
製作国
アメリカ
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?