微笑ながら|MOVIE WALKER PRESS
MENU

微笑ながら

1918年公開,0分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ある小さな町の銀行に出納掛見習いとして雇われていた「水瓜」のジェリーの仕事といっては、頭取の愛育しているカナリアの番をすることでした。ある日この小鳥が逃げたので責任感の強いジェリーは捜索に出掛けましたが、途中でマイクという不思議な男に出会ってから、人生観ががらりと変わり、聞くもローマンティックな漂泊者の群れに入り、「豆男爵」という宿無しを下男にして得意の鼻を高くしていました。ある暑い日のこと「水瓜」が池で泳いでいる時「豆男爵」はこの仲間の礼儀に従って「水瓜」の衣服を失敬したので、ジェリーも仕方なく株仲買人バッチェラーの衣服と自動車を拝借してしまいました。その結果色々の滑稽が起りましたが、やがては御約束通りのいともめでたい終わりとなります。

作品データ

原題
He Comes Up Smiling
製作年
1918年
製作国
アメリカ
配給
日活輸入
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?