ミニストリー・オブ・ベンジェンス 炎の復讐|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ミニストリー・オブ・ベンジェンス 炎の復讐

1990年6月4日公開,0分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

妻子を殺された牧師が、復讐に立ち上がるアクション作品。監督はピーター・マリス、製作はブラッド・クレヴォイとスティーヴン・スタブラー、脚本はブライアン・D・ジェフリーズ、マーヴィン・エムリーズ、アン・ナラスの三人、原案はランダール・パトリック、撮影はマーク・ハリス、音楽はスコット・ローウィ、編集はマイクル・ヘイト、美術はスティーヴン・グリーンバーグがそれぞれ担当。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

デイヴィッド・ミラー(ジョン・シュナイダー)は、ヴェトナム戦争から帰還すると信仰の道を選び牧師となった。だが、アラブ人テロリストに妻子を惨殺され信仰信がゆらぎ、かつての上官フリーマン(ジェームズ・トーカン)の戦闘訓練所に入り、再び戦闘能力に磨きをかける。そしてレバノンのベカー高原に行き、テロリストたちと対決し射殺する。

作品データ

原題
Ministry of Vengeance
製作年
1989年
製作国
アメリカ
配給
アルシネテラン
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?