メッセンジャー・オブ・デス|MOVIE WALKER PRESS
MENU

メッセンジャー・オブ・デス

1990年2月24日公開,0分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

監督はJ・リー・トンプソン、製作はパンチョ・コーナー、エグゼクティヴ・プロデューサーはメナヘム・ゴーランとヨーラム・グローバス、脚本はポール・ジャリコ、原作はレックス・バーンズ、撮影はギデオン・ポラス、音楽はロバート・O・ラグランド、編集はピーター・リー・トンプソン、美術はW・ブルック・フィーラーがそれぞれ担当。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

デンバーの片田舎で一家九人が何者かに惨殺されるというショッキングな事件が起きた。現場に残された旧モルモン教の“復讐の儀式”を意味する一枚の絵を手掛かりに、地元新聞社の人気記者ガー・スミス(チャールズ・ブロンソン)は独自に調査を開始、一家の父である宣教師ウィリスとその弟ゼイナス(ジョン・アイアランド)の、カインとアベルもどきの確執を知る。ところが兄弟は互いに撃ち合って死んでしまう。だが実は、事件の裏にゼイナスの土地の利権をめぐる陰謀があり、警察署長のドイル(ダニエル・ベンザリ)、フォックス(ローレンス・ラッキンビル)、コロラド水道のパイク夫妻らが容疑者として浮かんでくる。

作品データ

原題
Messenger of Death
製作年
1988年
製作国
アメリカ
配給
デラ・コーポレーション
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?