松坂桃李が松浦亜弥のMVに涙…『あの頃。』予告&ポスターが胸アツ!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/11/30 8:00

松坂桃李が松浦亜弥のMVに涙…『あの頃。』予告&ポスターが胸アツ!

ハロー!プロジェクトへの熱い愛と、大切な仲間たちとの出会いと別れを描いた劔樹人の自伝的コミックエッセイを、松坂桃李主演で実写化した『あの頃。』。このたび同作の公開日が2021年2月19日(金)に決定。松坂が松浦亜弥の「桃色片想い」のMVを見て涙を流すシーンを収めた予告編とポスタービジュアルが解禁となった。

【写真を見る】松坂桃李、仲野太賀、「ロッチ」のコカドケンタロウたちが“ハロヲタ”を熱演…!
【写真を見る】松坂桃李、仲野太賀、「ロッチ」のコカドケンタロウたちが“ハロヲタ”を熱演…![c]2020『あの頃。』製作委員会

本作は、大学院受験に失敗しどん底の生活を送っていた劔が、ハロプロのアイドルたちにどハマりし“オタ活”にのめり込んだ日々を綴った「あの頃。男子かしまし物語」を実写化。劔は個性的なオタク仲間たちと出会い、遅れてやってきた青春を謳歌していく。主人公の劔を松坂が演じ、さらなる新境地を開拓。また藤本美貴の魅力を熱く語るコズミンを『泣く子はいねぇが』(公開中)の仲野太賀、ハロプロ全般を推すイトウをお笑いコンビ・ロッチのコカドケンタロウが演じ、『愛がなんだ』(19)の今泉力哉監督がメガホンをとる。

予告編は「いつも見てます、ずっと好きです、ずっと応援してます」とただならぬ表情で迫ってくる松坂のカットからスタート。劔が松浦のMVを目にし、次第にその瞳には涙が溢れだすというまさに雷に打たれたような"推し"との衝撃的な出会いのシーンが収められ、そこから劔の人生が大きく変わっていく様子が描かれていく。

さらに、コズミンが神妙な面持ちで「藤本さんのルックスは素晴らしい」と褒め称える姿や、劔が「あややはスターなんだから!いつも松浦亜弥なのが当たり前じゃないですか」と真顔で熱弁する姿など、“推し”への溢れる愛を感じさせるカットも。またモーニング娘。の大ヒット曲「ザ☆ピ〜ス」が映像をさらに盛り上げ、生きる支えとなった”推し”との出会いを通して大切な仲間と自分の居場所を見つけ、遅れてきた青春を全力で謳歌する劔たちの愛すべき日々が垣間見える予告編となっている。

また、ポスタービジュアルには「恋愛研究会。」と描かれたキャップを被った松坂が真顔でこちらを見つめる姿が写しだされ、そばには「“推し”に出会って “仲間”ができた。」というキャッチコピーが添えられている。“ハロヲタ”を全力で演じる松坂や仲野たちの熱演はもちろんのこと、ハロプロの名曲が彩る熱い青春エンターテインメントを楽しみに待ちたい!

文/富塚沙羅