杉田智和「銀時は幸せ者」としみじみ。空知英秋が描く炭治郎&煉獄&しのぶもお披露目に!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

イベント 2020/12/19 18:55

杉田智和「銀時は幸せ者」としみじみ。空知英秋が描く炭治郎&煉獄&しのぶもお披露目に!

12月19日に開幕したオンラインイベント「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」に、アニメ「銀魂」の万事屋キャストである、声優の杉田智和(坂田銀時役)、阪口大助(志村新八役)、釘宮理恵(神楽役)が参戦。3人が完全新作となる映画『銀魂 THE FINAL』(2021年1月8日公開)への想いを語ると共に、公開1週目の入場者プレゼントとなる、原作者の空知英秋が描き下ろした「炭治郎&柱イラストカード」の一部が公開された。

【写真を見る】空知英秋が描き下ろし!本気すぎる!『銀魂 THE FINAL』炭治郎&柱イラストカードの一部が解禁された
【写真を見る】空知英秋が描き下ろし!本気すぎる!『銀魂 THE FINAL』炭治郎&柱イラストカードの一部が解禁された

「銀魂」は、シリーズ累計発行部数5500万部を超える「週刊少年ジャンプ」の空知英秋原作の人気漫画。アニメ「銀魂」も15年続く大人気シリーズとなり、“今度こそ本当に”(!?)終わる作品として『銀魂 THE FINAL』が公開となる。この日は「銀魂」の情報を届けるジャンプスタジオ「銀魂タイムズ」として、阪口がキャスター、杉田と釘宮が有識者という設定で、3人とも珍しくスーツ姿で登場した。

様々な試練に立ち向かう銀さんの姿が描かれる本作。杉田は「いろんなことに決着をつけないといけないから負担は増えるけど、逆に光栄な話で、ちゃんと決着をつけてくれるんだということのほうがうれしかった」と喜びのコメント。演じる銀時については、「銀時は過去や自分自身を隠しながら生きている人なので、それに対して心を開ける万事屋や仲間を得て、彼は幸せ者だなと思いました」としみじみと話していた。

また原作者の空知についての話題になると、釘宮は「一言あるとすれば…好きです!という気持ち」と空知への想いをコメント。すかさず阪口が「あのゴリラ、調子に乗るぞ!」と突っ込み、釘宮が「あのゴリラは調子に乗っていいゴリラでしょ!」と即答する場面も。その流れで会場には“ゴリラ”こと空知の着ぐるみが登場し、万事屋キャスト3人に向けた手紙が届けられた。

釘宮が代読した手紙には、空知からの「どこもかしこも『鬼滅』ブーム」「『鬼滅』のアフレコ現場に杉田をスパイとして送り込んでいた」などパワーワード全開の言葉がつづられており、これにはキャスト陣も総ツッコミ。さらに「僕のほうも『アニメ銀魂』に最後にしてやれる事はないかと、特典ポストカードを描き下ろしさせてもらいました!描いているうちに、いろんな想いがあふれてきて10枚にもなっちゃったけど。是非、僕が描いたキャラクターたちの最後の姿、見てほしいな。連載を終えてブランクがあるから、多少、画風が変わっていても野暮なツッコミはなしだゾ」というコメントと共に、先日の情報解禁でも世間を賑わせた「炭治郎&柱イラストカード」の一部ビジュアルが公開となった。


このたび公開となったのは、空知が描き下ろした竈門炭治郎、煉獄杏寿郎、胡蝶しのぶのイラストカード。こちらは『銀魂 THE FINAL』第1週目の入場者プレゼントとなっており、今回解禁された3種類のほか、全10種類の描き下ろし「炭治郎&柱イラストカード」がランダムで配布されるという。入場者プレゼントについて、空知は「俺は俺の責務をまっとうする!このオワコンアニメにどんな手を使っても客を呼ぶ!劇場で“柱”たちとその他で待ってるぜ!」と気合十分。

釘宮は「アニメを1話から最終話まで復習するもよし、原作を1巻から全部読むもよし、ファイナルにふさわしい活動を皆さんにもいまからしていただいて、みんなで盛り上がれたら最高だなと思います」とにっこり。阪口は「本当にファイナルなのかなと言うぐらい、まだ終わった感じもしないです。僕のなかでふつふつと“銀魂”的なものがまだ煮えたぎっているような、いないような。最後まで駆け抜けて行きたいと思いますので、みなさんも息切れしないようについてきていただけたら」、杉田は「自分のなかの“好き”という感情を裏切らないでほしい。僕は『鬼滅』も『美少女戦士』も『新世紀』も全部観たいです。出演作かどうかで差なんてつけられない。『好き』でいいじゃないですか。『銀魂』、今後ともよろしくお願いいたします!」と呼びかけていた。

文/成田 おり枝

関連作品

  • 銀魂 THE FINAL

    4.4
    888
    実写映画化もされた空知英秋によるSF時代劇コミックが原作の劇場版アニメ第3作