ロブ様、「『トワイライト』最終章はR指定のアダルトな内容に」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2010/6/13 16:21

ロブ様、「『トワイライト』最終章はR指定のアダルトな内容に」

『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソンが、最終章はR指定のセックスシーンを含む作品になる可能性があるとフランスのメディアに語っている。

「(最終章は)おもしろいことになると思うよ。どんな風になるんだろうなと興味津々だ。僕たちはこれ以上ぐずぐず先延ばしにはしない」「この映画でベラは吸血鬼になるんだ。僕たちは結婚して、一緒に寝るんだよ。まだ脚本を読んでないけど、きっといいものになるだろう。どうやってその部分を映像化するんだろうと思う。結局はR指定の映画になるんじゃないかな。セックスシーンや何かをすべて入れて、『トワイライト』をハードコアなアダルト映画にしたら、どういうことになるか想像できるかい?」とロバートが仏誌Premiereに語ったとContactmusic.comが伝えている。

MTVムービー・アワードで2年連続してベストキス賞を受賞したばかりのロバートとクリステン・スチュワート。きっと濡れ場でも世界中の女性を陶酔させることだろう。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連記事