レオも『バットマン3』のリドラー候補?『インセプション』のキャスト3人の戦いに|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2010/8/7 11:00

レオも『バットマン3』のリドラー候補?『インセプション』のキャスト3人の戦いに

クリストファー・ノーラン監督作『インセプション』(公開中)の大ヒットを受けて、同作のキャストからタイトル未定の『バットマン』シリーズ第3弾の悪役が抜擢されることが決まっているらしく、レオナルド・ディカプリオも候補の一人らしい。

故ヒース・レジャーをほうふつさせるシンプルないでたちで悪人も善人もこなせそうな新進俳優ジョゼフ・ゴードン=レヴィットが、リドラー役の最有力候補といわれていたが、「ノーラン監督は、『インセプション』のキャストからリドラー役選ぶことに決めています。レオナルド、ジョセフ、トム(・ハーディ)の3人が候補に挙がっているようです」と、『バットマン』シリーズを製作するワーナー・ブラザーズの関係者の話としてComicBookMovie.comが伝えている。

『タイタニック』(97)で定着したイメージを払拭するのに苦しみ続け、やっとの思いで実力派俳優として地位を確立したレオが、フランチャイズのアメコミ映画に出演するとは考えがたいが、天才ノーラン監督の作品であれば話は別か? 残念ながら渡辺謙の名前は候補に挙がっていない。【NY在住/JUNKO】