ジュード・ロウの元妻、ポッコリお腹でブラ出しファッションはイタすぎる!?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2018/10/9 17:15

ジュード・ロウの元妻、ポッコリお腹でブラ出しファッションはイタすぎる!?

ジュード・ロウの元妻で、女優兼デザイナーのサディ・フロスト(53)のブラ出しドレスが痛すぎると話題になっている。

ロンドンでのディナーイベントに、ノエル・ギャラガーの元妻で親友のメグ・マシューズやデザイナーのパム・ホッグらが集結。サディは、メッシュのシアー素材のトップスの上から黒いワンピースを着ているが、ボタンをお腹のあたりからすべて外しており、黒いブラが丸見えだ。

ジュードは薄毛になってしまったものの美男子ぶりは健在な一方で、サディは顔がまん丸でお腹ポッコリのおばさん体型になったことが話題となっていたが、今回もアップにしたヘアスタイルがまん丸な顔を余計に強調しているうえにミニマルなメイクで、かなりの老け顔に。

自身のインスタグラムを見ても、胸元が開いたファッションがもともとお好きなようだが、今回デイリー・メール紙やメグがインスタグラムに投稿した写真などを見たネットユーザーたちからは、またもや「ジュードと離婚しても一般人ではないのに、なんだかすごいおばさん化」「デザイナーなのにイケてない」「なんかだらしない感じ」「53歳でこの体型で、ブラ出しファッションってどうよ」「痛すぎる」といった厳しい声が。

一方で「デザイナーだしジュードの妻じゃないんだから、ナチュラルでいいんじゃない?」「ジュードに捨てられて、まだ立ち直れていないのかも」「これが53歳の現実」「インスタに投稿するからいけないんだけど、美は、娘のアイリスに期待しましょう」といった擁護の声も寄せられている。

NY在住/JUNKO