アメリカ史上最強&最凶の副大統領が大暴れ!?『バイス』予告映像が解禁!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/2/28 12:00

アメリカ史上最強&最凶の副大統領が大暴れ!?『バイス』予告映像が解禁!

先日発表された第91回アカデミー賞で作品賞や監督賞を含む8部門にノミネートされ、メイキャップ&ヘアスタイリング賞を受賞した『バイス』(4月5日公開)。このたび本作から、クリスチャン・ベールが衝撃の大変身で演じたアメリカ史上最強で最凶の副大統領ディック・チェイニーの恐るべき姿が垣間見える予告映像が解禁された。

第88回アカデミー賞で脚色賞に輝いた『マネー・ショート 華麗なる大逆転』(15)のアダム・マッケイ監督と製作のブラッド・ピット、主演のクリスチャン・ベールが再タッグを組んだ本作。01年のジョージ・W・ブッシュ政権において副大統領に就任し“影の大統領”として思いのままにアメリカを支配し、イラク戦争勃発の引き金を引いたチェイニー副大統領の姿を描き出した社会派エンターテインメントだ。

このたび解禁された予告編は、サム・ロックウェル演じるジョージ・W・ブッシュ大統領から副大統領になるよう打診される場面から幕を開ける。そして副大統領というお飾りの仕事を「もっといい形に変えたい」と不敵な表情を浮かべ、内政問題や軍事問題、外交問題、エネルギー問題などで強大な権力をふるって世界をめちゃくちゃに変えていく様子が軽快なロックに乗せて映し出されていく。

体重を20キロ増やし、チェイニーの20代から70代までを1人で演じきったクリスチャンをはじめ、サムや妻リン・チェイニー役のエイミー・アダムスの3名がアカデミー賞にノミネート。さらにスティーヴ・カレルやタイラー・ペリーら、実力派キャストたちも加わり繰り広げられる驚異の演技合戦は必見!是非とも劇場で、あまりにも衝撃的なアメリカ政治の真実を目撃してほしい。

文/久保田 和馬


関連作品

  • バイス

    3.9
    373
    アメリカ史上最も権力を持った副大統領をクリスチャン・ベールが演じる社会派ドラマ
    Amazon Prime Video
  • マネー・ショート 華麗なる大逆転

    3.5
    10
    リーマンショックを予見し、ウォール街を出し抜いた4人の男たちの姿を描く人間ドラマ
    Amazon Prime Video