ジェニファー・アニストン、41歳で寝室のセクシーなバービー人形に|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2011/1/19 11:39

ジェニファー・アニストン、41歳で寝室のセクシーなバービー人形に

ジェニファー・アニストンが、パジャマのボタンを外した、あどけない姿でテディベアのぬいぐるみを手にし、とても41歳とは思えないロリータ系セクシー・バービー人形に扮してAllure誌のグラビアに登場している。

ヌード写真や男優とのセクシーな絡みのあるツーショットはこれまでも雑誌で披露してきたジェニファーだが、ラブドール風の人形になりきってベッドに寝転んでいる今回のグラビアは、露出は少ないものの、妄想をかきたてるという意味では最も卑猥かもしれない。

英ガーディアン紙映画欄の年末特集記事に、“2011年のハリウッドに望むこと”の1つとして、「ジェニファー・アニストンに、もう少しマシな映画か、内容がひどくてもヒットする映画に出てほしい」という記述があったが、彼女のキャリアのじり貧ぶりはメディアに取り沙汰されるようになって久しい。今年こそ一発ヒット作がほしいところだろう。ニコール・キッドマン、アダム・サンドラーと共演の『Just Go With It』(全米2月公開予定)のプロモーション活動にもさすがに力が入っているようだ。【UK在住/ブレイディみかこ】