レディー・ガガが映画音楽デビュー!? ロバート・ロドリゲス監督に売り込み|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2011/5/27 10:37

レディー・ガガが映画音楽デビュー!? ロバート・ロドリゲス監督に売り込み

レディー・ガガが、ロバート・ロドリゲス監督作のアクション・スリラー『マチェーテ』(10)の続編で、音楽を担当することになるかもしれない。

ガガは「『マチェーテ』を見た時、私のアルバム『Born This Way』の中の“Americano”って曲が、この映画にぴったりだって思って『なんでロドリゲス監督にこの曲を送らなかったんだろう』ってすごい後悔したわ。だってほんとにパーフェクトだったんだもの。でも終わってしまったものは仕方がない。続編で私が音楽を担当するために、彼は続編を作るべきよ」とcontactmusic.comに語っている。

既にこの話はロドリゲス監督に伝えられているようだが、『マチェーテ』はあまりヒットしていないことから、製作の予定は今のところ未定のようだ。しかし、今最もホットなガガが懇願しているとあれば、監督はもちろんのこと、スタジオ側も続編を製作しない手はないだろう。世界中のガガファンである“リトルモンスター”たちにも同作を鑑賞してもらえるとなれば、続編は世界中で大ヒット間違いなし!?【NY在住/JUNKO】