レディー・ガガが10代のファンにノーセックスの呼びかけ|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2011/6/11 13:26

レディー・ガガが10代のファンにノーセックスの呼びかけ

自らの性的体験をオープンに話し、バイセクシュアルであることなども隠さないレディー・ガガが、10代のファンたちにできるだけ初体験の時期を遅らせるよう呼びかけている。ガガはティーンズが簡単にセックスをするのは良くないと思っているそうで、本当にヴァージンを失う心の準備ができるまではセックスを体験しない方が良いと信じているらしい。

「若い子は、できるだけ長くセックスをしないでいた方が良いわね。それから、初めから最後まで必ずコンドームを使うこと。だけど、私は性について語ることを恐れたりはしないわ。セックスは間違った行為じゃない。リアルな生活の一部なのよ。私はセックスが悪いことだとは思わないわ」と語っているとContactmusic.comが伝えている。

若いファンにはできるだけ長くヴァージンを守るよう呼びかけているガガだが、世の全てのものの裏にある原動力はセックスだと考えているそうで、「セックスは全てにインスピレーションを与えている。セックスが含まれていない歌なんて存在しないと思うわ。セックスが世界を動かしているのよ」と語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連記事