レディー・ガガ、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードで最多の6部門にノミネート|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2011/9/21 18:19

レディー・ガガ、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードで最多の6部門にノミネート

アメリカ以外で最大のポップミュージック授賞イベントとなる2011年度MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードのノミネートが発表され、レディー・ガガが、女性アーティスト賞、楽曲賞(「Born This Way」)、ポップ賞、ライブ・アクト賞、ビデオ賞、NO.1ファン賞で、最多の6部門にノミネートされた。

昨年、ガガと並んで最多の5部門にノミネートされたケイティ・ペリーは今年、4部門でのノミネートで、ガガが圧倒的な強さを見せつけた。

2009年に新人アーティスト賞を受賞した後、一気にスターダムにのし上がり、昨年はアーティスト賞、楽曲賞、ポップ賞で3冠を手にしたガガ。ツアーのため、11月7日(月)にスペインのマドリッドで開催された昨年の授賞式には姿を現さなかったが(ハンガリーでのライブ会場から生中継)、11月6日(日)に北アイルランドのベルフェストで行われる今年の授賞式には、どんな衣装で登場するのだろうか?

また各部門で、ケイティほかジェニファー・ロペス、ビヨンセ、ブリトニー・スピーズ、リアーナ、コールド・ブレイ、ジャスティン・ビーバなどの強敵を押さえて何冠に輝くのか? 今から楽しみだ。【NY在住/JUNKO】

関連記事