リアム・ヘムズワース、ジョニデの彼女とのセックスシーンで思わず掴んでしまったモノは!?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2013/8/6 12:40

リアム・ヘムズワース、ジョニデの彼女とのセックスシーンで思わず掴んでしまったモノは!?

『ハンガー・ゲーム』シリーズなどで大ブレイク中のリアム・ヘムズワースが、新作スリラー『Paranoia』(全米8月16日公開)で、ジョニー・デップの恋人アンバー・ハードとホットなセックスシーンを演じて話題になっているが、リアムは、撮影中にベッドで図らずもあるモノを掴んでしまい、トラウマになってしまったらしい。

「ベッドに入って『アクション!』の声がかかったから、脚本通り、アンバーの方を向いて彼女の腕を掴もうとしたんだ。だけど僕が掴んだのは、巨大なペニスの玩具だった。とにかく大きくて黒かった。2フィート(約61センチ)くらいあったかな。まじまじと見ちゃったよ。ある意味、忘れられない1日になった」と手で長さを示しながら、米テレビEのインタビューで撮影秘話を語っている。

同作は、ハリソン・フォードやゲイリー・オールドマンらも出演するシリアスなスリラーだが、スタッフたちが目論んだちょっとした悪ふざけで、知らなかったのはリアムだけだった様子。

世界にひとつのプレイブック』(12)で共演し、すっかり意気投合したブラッドリー・クーパーとジェニファー・ローレンスが、次回作『American Hustle』(全米12月25日公開)の撮影中でベッドシーンを撮影した際に、ブラッドリーが悪ふざけでジェニファーにペニスの玩具を掴ませたことがあるようだが、ハリウッドでは今この悪ふざけがちょっとした旬のようだ。【NY在住/JUNKO】

関連作品

  • ハンガー・ゲーム

    2.8
    6
    ジェニファー・ローレンス主演、命がけのゲームに挑む少女の過酷な運命を描く
    Amazon Prime Video Netflix