グウィネス・パルトロー、黒いレースのガーターベルトでセクシーダンスを披露!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2013/9/20 11:26

グウィネス・パルトロー、黒いレースのガーターベルトでセクシーダンスを披露!

正統派女優として知られるグウィネス・パルトローが、黒いレースのブラジャーとガーターベルトで、セクシーダンスを披露して話題になっている。

グウィネスと言えば、超ストイックなダイエットに励むパーフェクトなボディの持ち主というイメージが強く、『アイアンマン3』(13)のプレミアで明らかに下着をつけていないドレスを披露して大いに話題になったが、今回はセックス中毒症に悩む3組のカップルを描いた新作『Thanks For Sharing』(全米9月20日から公開)でマーク・ラファロ相手に、黒いレースのランジェリーとガーターベルトでラップダンスを披露し、新境地を開いている。

グウィネスの親友でもあるチェルシー・ハンドラーがホストを務めるトーク番組に出演したグウィネスは、「宗教的に、ラッキーにも裸になることにはあまり抵抗がないんだけれど、やっぱりカメラの前では恥ずかしわ」と語ったが、チェルシーが、「ハリウッド・スターってセックス中毒症の人が多いけど、あなたもそうよね」と問われると、スタジオの観客を前に、恥ずかしそうに「そうね」と答え、セックス中毒症であることをすんなり認めてしまった。

以前には、エレン・デジェレスがホストを務めるトーク番組で『アイアンマン3』のプレミアで着ていたドレスについて問われ、下着をつけられないドレスを着るために1970年代のもじゃもじゃヘアを直前に剃った話なども披露しており、お高いイメージを払しょくするためか、最近はかなりオープンに私生活を語るようになっている。【NY在住/JUNKO】