英グラマー誌「世界で最もセクシーな男」にヘンリー・カヴィル!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2013/12/4 15:03

英グラマー誌「世界で最もセクシーな男」にヘンリー・カヴィル!

米ピープル誌の「最もセクシーな男」にマルーン5のアダム・レヴィーンが選ばれたばかりだが、英グラマー誌は、過去4年間1位の座を守ってきたロバート・パティンソンに代わり、今年は“新スーパーマン”のヘンリー・カヴィルを「世界で最もセクシーな男」に選出した。

9万5千人が投票したというこの調査では、クリステン・スチュワートと破局したロバート・パティンソンは2位に落ち、3位には長年の恋人マイリー・サイラスと今年破局したリアム・へムズワースが入っている。4位には、ジム・ジャームッシュ監督の『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』(12月20日日本公開)や、『マイティ・ソー』シリーズと『アベンジャーズ』(12)のロキ役で有名なトム・ヒドルストンがランクインし、5位にはベネディクト・カンバーバッチが選ばれた。

以下、6位にはワン・ダイレクションのハリー・スタイルズ、7位にはクリス・へムズワースが入っており、8位には『マイティ・ソー』シリーズや『パシフィック・リム』(13)のイドリス・エルバが選ばれた。9位には『トワイライト』シリーズや『もうひとりのシェイクスピア』(11)のジェイミー・キャンベル・バウアーがランクインし、10位に選ばれたジャスティン・ビーバーは昨年の49位から大躍進を遂げている。【UK在住/ブレイディみかこ】