本当に50代!?川島なお美、年の差26歳の濡れ場がスゴい!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2013/12/8 16:00

本当に50代!?川島なお美、年の差26歳の濡れ場がスゴい!

「美魔女」という言葉も浸透し、美熟女ブームが過熱している昨今、“驚異の50代”と呼ばれているのが女優の川島なお美。磨きがかかったその美貌はいまだ健在だ。異国の地を舞台に、出逢った異邦人同士が激しい愛をぶつけ合う官能的ラブストーリー『チャイ・コイ』(公開中)で、53歳の川島がフルヌードの濡れ場演技に挑戦している。

女性視点で恋愛を描く、人気作家・岩井志麻子の原作小説を映像化した本作。衰えを知らない川島の“美”とともに、特に注目してほしいのは相手の俳優との年齢差だ。演じたイ・テガンは、日本を拠点に活動する27歳の韓国人俳優。本作ではムエタイボクサーという役どころのため、鍛え抜かれた見事な肉体を披露している。

しかし、息子ほども年の離れた彼とのラブシーンも違和感なく演じてしまうことで、逆に川島の若さが証明されている。イ・テガンのたくましい体と重なり合っても、引けを取らない川島の肉体は、とても50代とは思えない“驚異”だ。

これまでにもドラマ「失楽園」や映画『メトレス』(00)、写真集などで過激なヌードを披露してきた川島。本作でも、川島はセクシーな喘ぎ声で堂々とベッドシーンを演じている。『チャイ・コイ』で見せる川島の美しい姿を、ぜひスクリーンで堪能してほしい。【トライワークス】

関連作品

  • チャイ・コイ

    -
    0
    岩井志麻子の同名小説を川島なお美主演で映画化した日本人女性とベトナム人男性の恋物語
    Amazon Prime Video