あの仮面ライダー俳優がブレイク後に初共演!『好きっていいなよ。』で見せたファン待望の2ショット|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2014/6/8 8:00

あの仮面ライダー俳優がブレイク後に初共演!『好きっていいなよ。』で見せたファン待望の2ショット

いまや若手俳優の登竜門的番組として知られる、「仮面ライダー」シリーズ。「仮面ライダーフォーゼ」でリーゼントの主人公を演じ、「あまちゃん」でさらなるブレイクとなった福士蒼汰。そんな彼が川口春奈と共演するラブストーリー『好きっていいなよ。』(7月12日公開)で、ファン待望(!?)の仮面ライダー俳優との共演を実現した。

その相手とは「仮面ライダーウィザード」で仮面ライダービーストを演じた永瀬匡。白石隼也演じるウィザードのライバル的存在として、普段は金髪、変身すると金色の仮面ライダーというなんとも個性的なキャラクターに扮していた青年だ。

近年、劇場版で複数の仮面ライダーが出演する作品が多くなり、仮面ライダーフォーゼと仮面ライダービーストが共演している作品もあるのだが、『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦 アルティメイタム』(12)ではビースト(永瀬)が声の出演だけだったり、『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』(13)ではフォーゼ(福士)が声の出演だけだったりと、ライダーとしての共演はあっても、2人が一緒に映るシーンはなかった。

ところが、本作での福士演じる大和と永瀬演じる健志は常に行動を共にしている友達同士。2人が一緒に映っているのを見るだけで何だか嬉しくなってしまうという人も少なくないだろう。ひと足早くブレイクした感のある福士はもちろん、大和とめい(川口春奈)が出会うきっかけを作る重要なキャラクターを演じた永瀬にもぜひ注目してほしい。【トライワークス】

関連作品

  • 好きっていいなよ。

    4.0
    3
    テレビアニメにもなった葉月かなえ原作の少女漫画を実写映画化した青春ラブストーリー
    Amazon Prime Video Netflix

関連記事