エロ過ぎた?官能映画の主演女優が恋人と破局!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2015/2/24 13:06

エロ過ぎた?官能映画の主演女優が恋人と破局!

バレンタインに公開され、公開2週目で全米興行成績が1億ドル(約118億9000万円)を突破する大ヒットとなった、イギリスの官能小説の映画版『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の主人公アナ・スティールを演じているダコタ・ジョンソンが、モデルでミュージシャンの恋人マシュー・ヒットと破局したことがわかった。

ふたりは、昨年7月に交際が発覚。12月にはマンハッタンで仲良く手をつないでいるところをパパラッチされていた。しかし、ダコタは新作のプロモーションのため世界中を駆け回り、ゴールデングローブ賞やアカデミー賞の授賞式にもプレゼンターとして出席するなど多忙を極め、一躍時の人となった。

「映画の大ヒットで、ダコタの生活が一変してしまいました。常にメディアに追われ、また映画のイメージから、エロティックな方面でフィーチャーされることが多くなり、マシューにとっては望まない方向に進んでしまったようです。大喧嘩したわけではないのですが、クリスマス以降に破局したようです」と関係者がUsウィークリー誌に語っている。

同じく主役で、クリスチャン・グレイを演じているジェイミー・ドーナンの妻は、インタビューで「同作を見たくない」と語っており、キャリアでの大成功とは裏腹に、パートナーとの関係は厳しいものがあるようだ。【NY在住/JUNKO】

関連作品