もーっと!おジャ魔女どれみ カエル石のひみつ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
もーっと!おジャ魔女どれみ カエル石のひみつ
もーっと!おジャ魔女どれみ カエル石のひみつ
-

もーっと!おジャ魔女どれみ カエル石のひみつ

2001年7月14日公開、26分、アニメ/ファンタジー
  • 上映館を探す
  • みたい
    1
  • みた
    2
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

小さな魔女たちが、伝説の石を巡って繰り広げる騒動を描いた短篇ジュヴナイル・アニメーション。監督は「デジモンアドベンチャー02 前篇 デジモンハリケーン上陸! 後篇 超絶進化!!黄金のデジメンタル」の山内重保。東堂いづみ、たかなししずえによる原作コミックを基に、「おジャ魔女どれみ#」の栗山緑が脚本を執筆。デジタル撮影監督に「デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲」の白鳥友和があたっている。声の出演に「おジャ魔女どれみ#」の千葉千恵巳ら。『2001夏 東映アニメフェア』の中の一作として公開された。

配信で観る

ストーリー

夏休み。どれみのお父さんの田舎に遊びに行ったMAHO堂のメンバーは、おじいちゃんとおばあちゃんから不帰山にあるカエル石の伝説を聞かされる。それは、愛し合いながらも結ばれることのなかった百姓・善十郎と魔女・マユリとの悲恋の物語だった。さて翌日、そのカエル石に興味津々のどれみたちは、「笑う月の出る晩は、不帰山へ行ってはならない」と言うおじいちゃんの言いつけを破って、山へ入って行った。果たして、彼女たちは突然の雨に見舞われた上、魔法まで使えなくなり、カエル石を奉った御神木の下で恐怖に怯えながら雨宿りするハメに。とそこへ、お面をつけたふたりの男が現れた。それは、どれみたちを心配して追って来たおじいちゃんとお父さんだった。その夜、どれみたちは来年の夏もまた遊びに来るとおじいちゃんに約束した。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2001年
製作国
日本
配給
東映
初公開日
2001年7月14日
上映時間
26分
製作会社
東映=東映アニメーション=バンダイ=集英社=読売広告社
ジャンル
アニメファンタジー


[c]キネマ旬報社