まだらの少女|MOVIE WALKER PRESS
MENU

まだらの少女

2005年6月25日公開,53分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ホラー漫画家、楳図かずおの傑作短編を映画化した6本のオムニバス。「まだらの少女」は「恋する幼虫」の異才・井口昇監督が、ヘビ女と忌み嫌われる少女の運命を描く。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

夏休みにいとこの京子が住む田舎を訪れた弓子。都会で孤独な学校生活を送る弓子は、心優しい京子との再会を喜び、幸福なひとときを過ごす。だが、村の人々は弓子を“ヘビ女”と呼び、忌み嫌うようになる。

作品データ

製作年
2005年
製作国
日本
配給
松竹
上映時間
53分

[c]2005 楳図かずお/「楳図かずお 恐怖劇場」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?