天国は待ってくれる|MOVIE WALKER PRESS
MENU

天国は待ってくれる

2007年2月10日公開,105分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

V6の井ノ原快彦、元EXILEの清木場俊介、岡本綾が扮する幼なじみの男女3人の恋と友情を描く。原作は「いま、会いにゆきます」の脚本を手がけた岡田惠和の小説。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

小学校からずっと友情を育んできた宏樹、武志、薫の3人。成人し、武志が薫にプロポーズして2人は婚約するが、不慮の事故で武志が意識不明の状態に。やがて宏樹が薫に結婚を申し込むと、武志が深い眠りから目覚める。

作品データ

製作年
2007年
製作国
日本
配給
ギャガ・コミュニケーションズ/松竹
上映時間
105分

[c]2007「天国は待ってくれる」associates [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2011/10/2

    でした。しかしながら主役の3人のその後が全く不明で、その為、長い間、観ないでおいたのですが・・・。
    岡本綾は『地下鉄(メトロ)に乗って』にも出ていたんですね。日本の女優にはめずらしく目と口が大きいので、良い女優になると思っていたのですが、残念です。
    (しかし引退すると写真もダメなのですか?このレビューの写真も戸田恵梨香がメインで、ちょっとびっくり。)
    井ノ原快彦と清木場俊介はそこそこですかね。2.5枚目的な部分で頑張っています。
    他の方も言っていますが、蟹江敬三は大した役者ですね。主役の3人のその後がダメだとすれば、収穫は戸田恵梨香ですかね。単なる美少女役かと思ったけど、最後のタンカは、『DOG×POLICE 純白の絆』に続いていますね。

    違反報告