アルゼンチンババア:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
アルゼンチンババア
-

アルゼンチンババア

2007年3月24日公開、112分
  • 上映館を探す
  • みたい
    1
  • みた
    2
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「キッチン」「つぐみ」以来となる、よしもとばななの傑作小説の映画化。家族を失った悲しみから再生する父娘を役所広司と堀北真希が演じる。父娘の絆をファンタジックにつづった感動作。

ストーリー

17歳の女子高生、みつこは母親を病気で失い、その日から父・悟も失踪してしまった。半年後、悟が“アルゼンチンババア”と呼ばれる奇妙な女性と暮らしていると聞き、彼女は2人が住む廃墟のような屋敷に乗り込んでいく。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2006年
製作国
日本
配給
松竹/キネティック
初公開日
2007年3月24日
上映時間
112分
製作会社
バップ/双日/Yahoo!JAPAN/トムス・エンタテインメント/TOKYO FM/読売広告社/OLM/WOWOW/読売新聞東京本社

[c]2006「アルゼンチンババア」製作委員会
[c]キネマ旬報社