ヘヴンズ ストーリー:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ヘヴンズ ストーリー
4.0

ヘヴンズ ストーリー

2010年10月2日公開、278分
PG12
  • 上映館を探す
  • みたい
    2
  • みた
    1
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

家族を殺された幼い娘、妻子を殺された若い夫などを中心に、20人以上の登場人物が複数の殺人事件をきっかけにつながっていくドラマ。「感染列島」の瀬々敬久監督が、全9章、4時間38分という長尺で、憎しみと復讐の先にある“再生”を問いただす。若手女優、寉岡萌希をはじめ、忍成修吾、山崎ハコら個性的な面々が顔を揃えている。

配信で観る

ストーリー

両親と姉を殺され、祖父に引き取られることになった8歳のサト。事件のショックで心に傷を負った彼女だったが、テレビの中で、妻を失った悲しみを叫ぶトモキを観てから変わり始める。一方、1人息子を育てる警官のカイジマは、復讐を代行する仕事を副業としていた。東北の鉱山で仕事をこなし、息子にとある土産を手渡そうとする。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2010年
製作国
日本
配給
ムヴィオラ
初公開日
2010年10月2日
上映時間
278分
製作会社
ヘヴンズプロジェクト

[c]2010ヘヴンズ プロジェクト
[c]キネマ旬報社