短い労働の日|MOVIE WALKER PRESS
MENU
短い労働の日
短い労働の日

短い労働の日

2009年6月25日公開,74分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

1976年ポーランドのラドムで起きた暴動を描いた再現ドキュメンタリー。監督・脚本は「平穏」のクシシュトフ・キェシロフスキ。政府の検閲により上映禁止処分を受け、キェシロフスキの死後、1996年にテレビ放映された。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1976年、ポーランドの地方都市ラドムで、食料価格の高騰により暴動が起きる。やがてその暴動はポーランド全土に広がるのだった。若くして党の地方第一書記にまで登り詰めた男はその渦中、市民たちと渡り合うことになるのだった……。

作品データ

原題
Krotki dzien pracy
製作年
1981年
製作国
ポーランド
配給
ワコー=グアバ・グアボ
上映時間
74分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?