タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら

2012年2月11日公開,88分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

キャンプ中の若者たちに凶悪な殺人鬼と勘違いされたことから巻き起こる騒動を描いたスプラッター・コメディー。思わぬ誤解から死人が続出する事態に陥っていく気のいい中年男2人を、「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」のタイラー・ラビーンと、「3時10分、決断のとき」のアラン・テュディックが演じる。血みどろ残虐描写の連続など、従来のスプラッター映画のイメージを覆す前代未聞の展開に爆笑必至。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

休暇を過ごそうと森へやってきた親友同士のタッカーとデイルが同じ時にキャンプに来た大学生グループに、山に暮らす殺人鬼だと勘違いされたことからとんでもない事件に巻き込まれていく。殺人は起こっていないのに、次々と死人が出て行く。

作品データ

原題
Tucker and Dale vs Evil
映倫区分
R15+
製作年
2010年
製作国
カナダ
配給
アース・スター エンターテイメント
上映時間
88分
製作会社
T&D Productions

[c]2010 T&D Productions Limited All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.2

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?