インベーダー・ミッション:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
インベーダー・ミッション

インベーダー・ミッション

2014年5月31日公開,99分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

イラク戦争で負傷し、記憶を失った医師が、事件の真相を追ううちに国家が隠匿する巨大な秘密に迫る姿を描いたポリティカルサスペンス。出演は「ワイルド・ルーザー」のアルベルト・アンマン、「アイム・ソー・エキサイテッド!」のアントニオ・デ・ラ・トレ。監督は「ワイルド・ルーザー」のダニエル・カルパルソロ。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

インベーダー・ミッション

予告編

2014/5/15(木)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

2004年2月、イラク戦争下のイラク。国際医師派遣団に所属するスペイン人の軍医パブロ(アルベルト・アンマン)は、戦闘が続くこの地に駐屯していた。ある日、彼はアメリカ軍の護衛を受けて負傷者を病院に搬送していたが、地元テロリストの凄まじい奇襲を受けて部隊は壊滅してしまう。2週間後。奇跡的に一命を取り留めたパブロはスペインの病院で目を覚ますが、事件当時の記憶を一切失い、どのように惨劇の場から自分だけが助かったのか思い出せずにいた。そのまま、戦場での出来事を口外しないよう政府から秘密厳守のサインを求められるが、断片的に脳裏に浮かぶ戦場の光景の“何か”がおかしいことに気づく。あの日、一体戦場で何が起こったのか?真相を追う彼は、国家が隠蔽する巨大な秘密に迫ってゆく……。

作品データ

原題
INVASOR
映倫区分
PG12
製作年
2012年
製作国
スペイン
配給
ブロードメディア・スタジオ
上映時間
99分

[c]2012 INVASOR PRODUCCION AIE - VACA FILMS STUDIO SL - MANDARIN CINEMA [c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?