ドラゴンボールZ 復活の「F」:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ドラゴンボールZ 復活の「F」
3.4

ドラゴンボールZ 復活の「F」

2015年4月18日公開、93分、アニメ/キッズ
  • 上映館を探す
  • みたい
    1
  • みた
    51
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

原作者・鳥山明が自ら脚本を担当した劇場版19弾は、17年ぶりの劇場版として13年に公開された『ドラゴンボールZ 神と神』の続編。原作にも登場し、宇宙最強の存在として恐れられた“悪の帝王”フリーザが復活。圧倒的なパワーアップを果たしたフリーザと悟空やベジータとの壮絶な戦いが繰り広げられる。

配信で観る

ストーリー

破壊神ビルスとの戦いの後、再び平和が訪れた地球。ところが、フリーザ軍の生き残りであるソルベとタゴマがドラゴンボールを求めて近づいてくる。彼らの狙いはフリーザを復活させる事。そして遂にフリーザが蘇り、1000人の兵士からなる新フリーザ軍が襲来。悟空とベジータはフリーザとの対決に挑むが、圧倒的な力を見せつけられる。

予告編・関連動画

ドラゴンボールZ 復活の「F」

予告編

2014/12/11(木)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

特集

IMAXスペシャルサイト「IMAXで観る映画は最高だ!」 PR

世界最高峰の没入型映画体験が出来る特別な空間、IMAXシアター。本特集では、映画を最高の環境で観るために作られたプレミアムシアターでこそ楽しみたい“IMAX推し”な作品を毎月アップデートします。

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
東映(配給協力 20世紀フォックス映画)
初公開日
2015年4月18日
上映時間
93分
製作会社
「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会(東映=FOX International Productions Japan=集英社=フジテレビ=東映アニメーション=バンダイ=バンダイナムコエンターテインメント)
ジャンル
アニメキッズ

[c]バードスタジオ/集英社 [c]「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会
[c]キネマ旬報社