ドラゴンボールZ 復活の「F」|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ドラゴンボールZ 復活の「F」

2015年4月18日公開,93分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

原作者・鳥山明が自ら脚本を担当した劇場版19弾は、17年ぶりの劇場版として13年に公開された『ドラゴンボールZ 神と神』の続編。原作にも登場し、宇宙最強の存在として恐れられた“悪の帝王”フリーザが復活。圧倒的なパワーアップを果たしたフリーザと悟空やベジータとの壮絶な戦いが繰り広げられる。

予告編・関連動画

ドラゴンボールZ 復活の「F」

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

破壊神ビルスとの戦いの後、再び平和が訪れた地球。ところが、フリーザ軍の生き残りであるソルベとタゴマがドラゴンボールを求めて近づいてくる。彼らの狙いはフリーザを復活させる事。そして遂にフリーザが蘇り、1000人の兵士からなる新フリーザ軍が襲来。悟空とベジータはフリーザとの対決に挑むが、圧倒的な力を見せつけられる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
東映(配給協力 20世紀フォックス映画)
上映時間
93分

[c]バードスタジオ/集英社 [c]「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2015/5/8

    オールスターパレードも兼ねたかのようなテンコ盛りサービスのドラゴンボールでした。
    とにかく“見たことある”キャラが総動員状態です。
    まあ、極悪キャラF復活となれば当然でしょうが・・・
    ただ、ビルス・ウイスとの絡みは前作を観ていないと面白さ半減です。そもそも、Fとの確執や、悟空・ベジータの微妙な距離感は、過去のTV版や劇場版を見ていないとピンと来ないと思います。本作を機に過去のDBをおさらいするのも良いのではないでしょうか?今回もF完全消滅までにはいかなかったので再々復活も有るかも~ですネ。
    とにかく、痛快爽快激烈肉弾アクションの連続は画の馴染み深さもあって、気持ちよくワクワクさせてくれます。
    今回も大人も子供も楽しめる痛快アニメになっています。
    みなさん一緒にご覧ください。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2015/4/20

    【賛否両論チェック】
    賛:復活した最強の敵と孫悟空との、予測不可能な大バトルに息をのむ。往年の懐かしいキャラクターが続々登場するのも嬉しい。
    否:何らかの前知識は必須。何も知らずに観ると、あまり感動がないまま終わりそう。終わり方も案外尻すぼまりか。

     さすがはドラゴンボールZ。今回は復活した伝説の敵・フリーザとの大迫力の異次元バトルが繰り広げられます。饒舌で上から目線のフリーザを、前回からさらにパワーアップした悟空が、ひるむことなく迎え撃っていく様子が痛快そのものです。シリアスなシーンの中にも、ところどころでコミカルな描写が入るのも、この作品ならでは。懐かしいキャラクター達の総登場も、往年のファンには嬉しいところです。
     ちなみに知る人ぞ知る、フリーザ役の中尾隆聖さんは、「アンパンマン」では“ばいきんまん”の声も担当されています。そのハマり役にも要注目ですね(笑)。

    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    4.0
    2015/3/31

    びっくりしたぁ~
    ハリウッドでワールドプレミア決定だって!

    愛すべき悪役フリーザが復活します
    なんと、進化しております
    ぬいぐるみ踊る天国(フリーザにとっちゃ地獄)で充分充電されたのですね
    もう、映画ほとんど対戦です
    パワーアップしまくり、限界越えまくり、銀河越えまくる宇宙規模の戦いと化し突進します(言葉で説明出来ません)
    …が、突然ズッコケたりする
    そこ、そこがいい!
    愛すべき超神サイヤ人!
    うしろ姿可愛いフリーザ!
    完璧じゃないところがそそられる!

    …なんで、ももクロ?
    ま、いいか…なかなかいい曲
    大人にも子供にも世界にも宇宙にも愛されるといいね!

    違反報告