ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!

2018年1月12日公開,106分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

リュック・ベッソンが製作・原案・脚本を手がけたド派手なアクション・アドベンチャー。湖の底に沈んでいるという3億ドルにも及ぶナチスの金塊の奪還に挑む、アメリカ海軍の特殊部隊、ネイビーシールズの荒くれ者たちの活躍を描く。『セッション』の鬼教師役でアカデミー賞助演男優賞に輝いたJ・K・シモンズが主人公らの鬼上司を演じる。

フォトギャラリー

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! 画像1
ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! 画像2
ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! 画像3
ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! 画像4
ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! 画像5
ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! 画像6

予告編・関連動画

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1995年、紛争末期のサラエボ。ネイビーシールズの隊員マットら5人は上官も手を焼くほどの荒くれ者たちだ。ある日、メンバーの1人が恋に落ちたウェイトレスから、湖に沈んだナチスの金塊さえあれば戦争に苦しむ避難民を救うことができると懇願され、5人は水深45mの湖底から27トンもの金塊を運び出すという難解なミッションに挑む。

作品データ

原題
RENEGADES
映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
フランス=ドイツ
配給
配給:アスミック・エース(提供:アスミック・エース、カルチュア・パブリッシャーズ)
上映時間
106分

[c]2016 EUROPACORP - STUDIO BABELSBERG [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    みるみる

    3.0
    2019/8/20

    すっきりと面白かった。トントンと話が進みガンガンと壁を壊しブンブンと飛んで行くという分かりやすい宝探し物語。
    ネイビーシールズってこんなに派手に人殺しちゃうのかとか個人的にそんなんしていいの?とかツッコミ所はいっぱいあるけど楽しんでしまえば良しという事で。
    みんな仲良しで和気あいあい。個性的なメンバーですがもっとスペシャリストな面が出たら面白かったのにと思いました。敵方は容赦なく殺してしまいますが身内に裏切りや妬み等が無いのもよろしい。ラストもしゃれた終わり方でめでたしめでたし。安心のハッピーエンドです。
    J・K・シモンズが流石の存在感。加圧室の様な箱の外からがなり立てるシーンは最高。武器の専門家JP役のディミトリー・レオニダスが好きだな。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    2.0
    2018/2/2

    【賛否両論チェック】
    賛:迫り来る困難をものともせずに、涼しい顔で切り抜けていく主人公達が痛快。重厚なアクションも魅力大。
    否:内容はかなり荒唐無稽なので、リアル感はほぼゼロ。展開もかなりのご都合主義。

     95年のボスニアを舞台に、特殊部隊・ネイビーシールズの問題児5人が、ナチスが隠した金塊を回収するために奮闘します。戦車で暴走したり、大爆破を連発したり、湖底深くまで潜ったりと、ド派手な作戦の限りを尽くすのが非常に痛快です。
     その分、フィクションなイメージもかなり強いので、実際のネイビーシールズ感はほぼなく、本格派の人にはあまり受け入れられないかも知れません。
     どちらかというと、何も考えずに純粋にストーリーやアクションを楽しみたい、そんな作品です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    コージィ

    2.0
    2018/1/25

    この時代に、ここまで清々しいホラ話が観れるとは。
    海兵は、情に厚いナイスガイしかいないんだぜ!
    みたいな、白々しい現代のおとぎ話的なラスト。

    バトルシップの40%くらいのノリです(6割減)。
    昭和の洋画が帰ってきたみたいで楽しかったです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2018/1/17

    これは、安心して見られるヤツ。
    リアリティ無くたって、主役は必ず勝的な悲劇は起こらず安心して見られるタイプの映画。
    明確に敵がいるからね。悪役は彼らに任せて、全員優秀で、陽気に豪快に、すっきりさせてくれる。

    ヘリってあんな動き出来るんだね。
    私の中のヘリって、助けに来たはずなのにあっけなく撃ち落される、無力な乗り物のイメージなんだけど。ブラックホークとかね。
    それが一番衝撃でした。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告