このまちで暮らせば|MOVIE WALKER PRESS
MENU

このまちで暮らせば

2018年7月14日公開,42分
  • 上映館を探す

林業の町を舞台に、すれ違ってしまった親子の和解を描くドラマ。母親との不和が原因で福岡を飛び出し、熊本県の南小国町で林業に励む青年・樹。ある日、彼の前に母・町子が現れる。だが、師匠の茂から、町子が命に関わる病気であることを聞かされた樹は……。出演は「名前のない女たち うそつき女」の笠松将、「ピンカートンに会いにいく」の芋生悠。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

熊本県阿蘇郡南小国町。一人前の林業作業士を目指す青年・樹(笠松将)は、母親との不和が原因で福岡の家を飛び出し、この町で暮らしていた。だがある日、樹を訪ねて母親の町子(藤本喜久子)がやって来る。両親はいないと嘘をついていたことを師匠の茂(勝野洋)に知られた上、東京から逃げて来た茂の孫娘・緑(芋生悠)からも責められる始末。それでも町子を受け容れようとしない樹だったが、茂から町子が命に関わる病気であることを知らされる……。

作品データ

製作年
2018年
製作国
日本
配給
ニューシネマワークショップ
上映時間
42分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

5.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?