記者たち~衝撃と畏怖の真実~:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
記者たち~衝撃と畏怖の真実~
記者たち~衝撃と畏怖の真実~
4.0

記者たち~衝撃と畏怖の真実~

2019年3月29日公開、91分
  • 上映館を探す
  • みたい
    570
  • みた
    169
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

“大量破壊兵器の保持”を理由にイラク戦争に突き進むジョージ・W・ブッシュ政権の嘘を暴き、真実を追求する新聞記者たちの戦いを描く、名匠ロブ・ライナー監督による実話をベースにした社会派ドラマ。モデルになった記者たちが撮影現場でアドバイザーを務め、記者たちの苦難に満ちた戦いをリアリティたっぷりに描き出す。

配信で観る

ストーリー

2002年、ブッシュ米大統領は大量破壊兵器保持を理由にイラク侵攻に踏み切ろうとしていた。新聞社ナイト・リッダーのワシントン支局長ウォルコットは部下に取材を指示し、やがて、一連の出来事が政府の捏造、情報操作であることを突き止める。しかし、大手新聞社が政府の方針を追認したことから、ナイト・リッダーは世間の潮流の中で孤立していく。

予告編・関連動画

記者たち~衝撃と畏怖の真実~

予告編

2018/12/13(木)更新

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
SHOCK AND AWE
映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
アメリカ
配給
ツイン
初公開日
2019年3月29日
上映時間
91分

[c]2017 SHOCK AND AWE PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
[c]キネマ旬報社