音楽|MOVIE WALKER PRESS
MENU

音楽

2020年1月11日公開,71分
PG12
  • 上映館を探す

大橋裕之による自費出版漫画を原作に、岩井澤健治監督が40,000枚以上もの作画を手描きし7年以上かけほぼ独力で制作した自主制作アニメ。思いつきでバンドを結成した不良学生の研二、太田、朝倉は、森田からロックフェスティバルへの出演を薦められるが……。実写で撮影した素材をアニメーション化するロトスコープという手法を採用しており、劇中のライブシーンのために実際にミュージシャンや観客を動員してライブを敢行。ミュージシャンの坂本慎太郎、「名前」の駒井蓮らが声優を務めた。世界4大アニメーション映画祭のひとつ、第43回オタワ国際アニメーション映画祭長編部門にてグランプリを受賞。

予告編・関連動画

音楽

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

楽器を触ったこともなかった不良学生の研二(声:坂本慎太郎)、太田(声:前野朋哉)、朝倉(声:芹澤興人)の3人は、思いつきで『古武術』というバンドを結成。そんな彼らに『古美術』のメンバー、森田(声:平岩紙)は坂本町ロックフェスティバルへの出演を薦め……。

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2019年
製作国
日本
配給
ロックンロール・マウンテン(配給協力:アーク・フィルムズ)
上映時間
71分

[c]大橋裕之・太田出版/ロックンロール・マウンテン [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

3.6
  • rikoriko2255

    コージィ

    4.0
    2020/2/17

    執念と衝動。 生まれて初めて楽器を鳴らして、感動と興奮に包まれた初期衝動のまま、突っ走る不良少年たちの物語。 テクニックがどうとか、理屈とかどうでもいい。 音を楽しむ、でいいんだよ! みたいな想いがストレートに伝わってくる。 ロトスコープで一人チマチマ7年かけて描いたという、漫画原作の自主制作アニメ映画でして。 キャラも、声と相まって魅力的。 なんとも言えない味わいの一編でありました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告