劇場版「鬼滅の刃」無限列車編:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

2020年10月16日公開、117分、アニメ
PG12
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

累計発行部数1億部を突破した吾峠呼世晴の人気漫画を原作としたテレビアニメ「鬼滅の刃」の劇場版。主人公の竈門炭治郎と仲間たちが“無限列車”に乗り込むシーンで幕を下ろしたアニメ「竈門炭治郎 立志編」の最終話からつながる物語が展開する。鬼に変貌した妹の禰豆子を人間に戻すため“鬼殺隊”となった炭治郎が、数十名が行方不明になっているという無限列車を舞台に、過去最強の敵となる魘夢と死闘を繰り広げる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

人喰い鬼がすむ大正時代の日本。鬼に家族を殺された竈門炭治郎は、鬼に変貌した妹の禰豆子を元に戻すため“鬼殺隊”に入隊。蝶屋敷での修業を終えた炭治郎と、同じく鬼殺隊の仲間となった我妻善逸、嘴平伊之助は、禰豆子を連れて、短期間に40人以上が行方不明になっているという“無限列車”に乗り込む。そこで鬼殺隊最強の剣士“柱”の一人である煉獄杏寿郎と合流した彼らは、無限列車の中で鬼に立ち向かう。

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2020年
製作国
日本
配給
東宝=アニプレックス
上映時間
117分
製作会社
アニプレックス=集英社=ufotable(アニメーション制作:ufotable)
ジャンル
アニメ

[c]吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.6 /1088件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?