ゾッキ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ゾッキ

2021年4月2日公開,113分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

漫画家・大橋裕之の初期作品集『ゾッキA』『ゾッキB』を原作に、竹中直人、山田孝之、齊藤工が共同監督を務めた実写映画。今日も地球は“秘密と嘘”で回っている。ある女は祖父が告白した秘密の数に驚き、ある男はママチャリで“南”を目指す旅に出る。出演は「泣く子はいねぇが」の吉岡里帆、「#ハンド全力」の鈴木福、「影裏」の松田龍平。

予告編・関連動画

ゾッキ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

今日も地球は“秘密と嘘”で回っている。ある女は、“秘密は大事に、なるべくたくさん持て”と助言する祖父が告白した秘密の数に腰を抜かす。ある男は、あてがないというアテを頼りに、ママチャリで“南”を目指す旅に出る。ある少年は、成り行きでついた“嘘”がきっかけで、やっとできた友だちから“いるはずのない自分の姉“に恋をしたと告白され、頭を痛める。ある青年は、今は消息不明の父と体験した幼い日の奇妙な出来事を思い出していた。そして、日々なんとなくアルバイトに勤しむ1人の少年は、“ある事件”が海の向こうの国で起こったことを知る……。

作品データ

映倫区分
G
製作国
日本
配給
イオンエンターテイメント
上映時間
113分

[c]2020「ゾッキ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

関連記事

  • rikoriko2255

    元電気メーカー社員

    4.0
    2ヶ月前

    この世界の片隅で、本当にあったとしても何ら不思議ではない、
    しょーーーーーもない話の数々。
    怪作の部類に入るけど、ある意味リアリズムに徹した作品。恐らく世界中で通用する、「クスッ」て感じのエピソード満載。

    変だったり、キモかったりするけれど、こういう奴、確かにいたよな。

    違反報告
  • rikoriko2255

    2.0
    2021/4/14

    キャストがやたら豪華ですが、正直登場人物が気持ち悪い男ばかりでドン引き…
    童貞男子中高生のしょーもない猥談を映画にした感じ、というとわかりやすいでしょうか。
    まあ、多分男性的にはあるあるネタなんでしょうね。ある程度の年齢以下の女性が観るとそれなりの割合で不快感感じる内容かなあと思います。

    違反報告
  • rikoriko2255

    jun

    4.0
    2021/4/10

    くだらなく面白い

    違反報告
  • rikoriko2255

    白猫大和

    5.0
    2021/4/6

    『ゾッキ』愛知県先行上映舞台挨拶へ!観終わったあと、なんだか優しい気持ちになりました。
    原作読んで、どう映画にするんだろう…??と思っていた私。映画監督の想像力・創造力のすごさに感動。
    マンガの余白と、映画の余白について考えながら帰宅。

    違反報告
  • rikoriko2255

    nobility

    5.0
    2021/4/5

    3人の監督の紡ぐストーリが見事に絡み合っていく様にときめきました。音楽も期待通りでした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    amie

    4.0
    2021/3/30

    TIFF2020
    TOKYOプレミア2020
    『ゾッキ』ジャパンプレミア
    TOHOシネマズ六本木ヒルズスクリーン1
    竹中直人監督、山田孝之監督、齊藤工監督、登壇によるQ&A
    ネタバレは避けるので監督たちのお話は割愛
    オムニバス的な話を最終的には1つにまとめているのが面白いな、と。
    そもそもよく実写にできたなぁ〜とも思った。
    キャストがメチャクチャ豪華!
    Charaさんの音楽も良かった。
    全体としては訳が分からないけど面白かった。
    当初予定になかった監督御三方の登壇Q&Aはラッキーだったし面白かった。

    違反報告