魔女がいっぱい:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
魔女がいっぱい
3.2

魔女がいっぱい

2020年12月4日公開、104分、SF/ファンタジー
  • 上映館を探す
  • みたい
    253
  • みた
    101
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのロバート・ゼメキス監督が、『チャーリーとチョコレート工場』の原作者としても知られるロアルド・ダールの児童書「魔女がいっぱい」を映画化。アン・ハサウェイが美しくも不気味な大魔女に扮し、魔女たちの秘密のたくらみを知ってしまった少年の運命を描く。製作に『シェイプ・オブ・ウォーター』のギレルモ・デル・トロ、『ゼロ・グラビティ』のアルフォンソ・キュアロンが参加。

配信で観る

ストーリー

1960年代、とある豪華なホテルに見た目はおしゃれで上品だが、中身は誰よりも邪悪な大魔女“グランド・ウィッチ”が現れる。実は世界中に潜んでいる魔女たちは、人間のふりをして普通の暮らしを送りながら、時々こっそりと人間に悪い魔法をかけていたのだ。そんな彼女たちの集会に偶然紛れ込んでしまった少年は、魔女の頂点に君臨するグランド・ウィッチがもくろむ恐ろしい計画を耳にしてしまう。

予告編・関連動画

魔女がいっぱい

本編映像

2020/12/21(月)更新

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
The Witches
映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
アメリカ
配給
ワーナー・ブラザース映画
初公開日
2020年12月4日
上映時間
104分
製作会社
ImageMovers=Necropia=Experanto Filmoj
ジャンル
SFファンタジー

[c]2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
[c]キネマ旬報社