劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班
劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班
4.0

劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班

2021年4月2日公開、121分、サスペンス・ミステリー
2,777
808
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

韓国ドラマ『シグナル』をリメイクしたTVドラマのその後を描くサスペンス。2021年、政府高官が交通事故死し長期未解決事件捜査班は事件性を疑う。2009年でも政務官の事故死が相次ぎ大山は疑問視。再び無線機を通し現在と過去の刑事が組み、陰謀に立ち向かう。監督は、「探偵はBARにいる」などを手がけドラマ『相棒』にも参加してきた橋本一。TV版から引き続き「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の坂口健太郎、「億男」の北村一輝、「神様のカルテ」シリーズの吉瀬美智子らが出演する。

配信で観る

ストーリー

2021年、東京。高速道路でハイヤーが暴走し、政府高官が死亡。桜井(吉瀬美智子)率いる三枝(坂口健太郎)ら長期未解決事件捜査班は、事故は仕組まれたもので、事件ではないかと疑う。一方、2009年の東京でも相次いで政務官が交通事故死しており、警察は事故として発表するものの大山(北村一輝)だけは事件性を疑っていた。23時23分、一台の繋がるはずのない無線機が再び鳴り出し、現在と過去が繋がる。脅威のバイオテロから日本を救うため、陰謀渦巻く深い闇に現在と過去から立ち向かう。

予告編・関連動画

劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班

特報

2020/11/26(木)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2021年
製作国
日本
配給
東宝
初公開日
2021年4月2日
上映時間
121分
製作会社
関西テレビ放送=フジテレビジョン=トライストーン・ピクチャーズ=電通=東宝=FNS26社(制作プロダクション:トライストーン・ピクチャーズ)
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]2021「劇場版シグナル」製作委員会
[c]キネマ旬報社