ブラックボックス:音声分析捜査|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ブラックボックス:音声分析捜査

ブラックボックス:音声分析捜査

2022年1月21日公開,129分
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「イヴ・サンローラン」のピエール・ニネ主演によるサスペンス。ヨーロピアン航空の最新型機がアルプスで墜落、乗客乗員全員の死亡が確認された。航空事故調査局の音声分析官マチューがブラックボックスを解析するが、コックピットに男が侵入したと確信する。共演は「夜明けの祈り」のルー・ドゥ・ラージュ、「パリよ、永遠に」のアンドレ・デュソリエ。監督は「パーフェクトマン 完全犯罪」のヤン・ゴズラン。

フォトギャラリー

ブラックボックス:音声分析捜査 画像1
ブラックボックス:音声分析捜査 画像2
ブラックボックス:音声分析捜査 画像3
ブラックボックス:音声分析捜査 画像4
ブラックボックス:音声分析捜査 画像5
ブラックボックス:音声分析捜査 画像6

予告編・関連動画

ブラックボックス:音声分析捜査

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ヨーロピアン航空の最新型機がアルプスで墜落した。乗客・乗務員316人全員の死亡が確認。司法警察の立会いの下、航空事故調査局の音声分析官が、フライトレコーダー、通称“ブラックボックス”を開く。責任者のポロックに同行するのは、通常なら最も優秀なマチュー(ピエール・ニネ)のはずだったが、天才的なあまり孤立していた彼は外されてしまう。ところが、まもなくポロックが謎の失踪を遂げ、マチューが引き継ぐことになる。マチューは記者会見で「コックピットに男が侵入した」と発表。やがて乗客にイスラム過激派と思われる男がいたことが判明、マチューの分析は高く評価され、責任者として調査をまとめるよう任命される。そんななか、本格的な捜査に乗り出したマチューは、被害者の一人が夫に残した事故直前の留守電を聞き、ブラックボックスの音と違うことに愕然とする……。

作品データ

原題
BLACK BOX
製作年
2021年
製作国
フランス
配給
キノフィルムズ
上映時間
129分

[c]2020 / WY Productions - 24 25 FILMS - STUDIOCANAL - FRANCE 2 CINEMA - PANACHE Productions [c]キネマ旬報社

  • たるたるご
    たるたるご
    5.0
    13日前

    冒頭からラストまで張り詰めた緊張の糸は緩むことはなく、主人公が追い込まれる毎に観客側の没入感もハンパなく、深く潜っていく感覚に。
    終盤は主人公の一挙手一投足を見逃すまいと固唾を呑んで見守っていた。
    そして何よりも主人公を演じたピエール・ニネの、優秀なのにどこか頼りない表情が堪らなくよかった(何故そうなのかもしっかり描かれていて、奥深く面白い作品だった)!

    違反報告