鬼平犯科帳 血闘:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
鬼平犯科帳 血闘
鬼平犯科帳 血闘
4.2

鬼平犯科帳 血闘

2024年5月10日公開、110分、時代劇
  • みたい
    1,206
  • みた
    353
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

池波正太郎のベストセラー時代小説「鬼平犯科帳」シリーズを、十代目の松本幸四郎主演で新たに映画化。監督を「三屋清左衛門残日録」シリーズの山下智彦、脚本を『悼む人』の大森寿美男が務める。鬼平こと長谷川平蔵を松本幸四郎、若き日の鬼平、長谷川銕三郎を幸四郎の実子である八代目、市川染五郎が演じる。劇場版ゲストとして志田未来、北村有起哉、松本穂香、中井貴一、柄本明が参加する。

ストーリー

長谷川平蔵が若い頃に世話になった居酒屋の娘おまさが「密偵になりたい」と申し出て来るが、平蔵はその願いを断る。おまさは平蔵が芋酒屋主人と盗賊の二つの顔を持つ鶯原の九平を捜していることを知り、独断で捜索を始める。捜すうちに凶賊、網切の甚五郎の企みを知ったおまさは、首尾よく網切一味のなかへ潜入するが、絶体絶命の危機が迫る。

予告編・関連動画

鬼平犯科帳 血闘

予告編

2024/3/1(金)更新

フォトギャラリー

チケットby MOVIE WALKER STORE

一般 ¥1900

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2024年
製作国
日本
配給
松竹
初公開日
2024年5月10日
上映時間
110分
製作会社
「鬼平犯科帳 血闘」時代劇パートナーズ(日本映画放送=NTTドコモ=BEMOW=クオラス=関西テレビ放送=松竹=BSフジ=アシスト=東海テレビ放送=文藝春秋)(企画協力:オフィス池波=文藝春秋/制作:松竹/制作協力:松竹撮影所=松竹映像センター)
ジャンル
時代劇

[c]「鬼平犯科帳 血闘」時代劇パートナーズ
[c]キネマ旬報社