ラストナイト・イン・ソーホー|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ラストナイト・イン・ソーホー

ラストナイト・イン・ソーホー

2021年12月10日公開,115分
R15+
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『ベイビー・ドライバー』のエドガー・ライト監督によるタイムリープサイコホラー。英ロンドンのソーホーで異なる時代を生きながら夢を通じて重なる2人の女性を、『ジョジョ・ラビット』『オールド』のトーマシン・マッケンジー、Netflixオリジナルシリーズ「クイーンズ・ギャンビット」のアニャ・テイラー=ジョイが演じる。

覚めることのない夢の世界、魅惑の60’sに迫る!『ラストナイト・イン・ソーホー』特集

覚めることのない夢の世界、魅惑の60’sに迫る!『ラストナイト・イン・ソーホー』特集 PR

トーマシン・マッケンジーとアニャ・テイラー=ジョイ、2大注目女優が競演する本作。エドガー・ライト監督の新境地を徹底分析

フォトギャラリー

ラストナイト・イン・ソーホー 画像1
ラストナイト・イン・ソーホー 画像2
ラストナイト・イン・ソーホー 画像3
ラストナイト・イン・ソーホー 画像4
ラストナイト・イン・ソーホー 画像5
ラストナイト・イン・ソーホー 画像6

予告編・関連動画

ラストナイト・イン・ソーホー

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ファッションデザイナーを夢見てソーホーのデザイン専門学校に入学したエロイーズは、新居のアパートで眠りにつくと60年代のソーホーにいた。そこで歌手を夢見る魅惑的な女性サンディと出会ったエロイーズは、しだいに身体も感覚もサンディとシンクロしていく。夢での体験の影響から、充実した現実での生活を送るようになるエロイーズだったが、彼女はある日、夢の中でサンディが殺される場面に遭遇してしまう。

作品データ

原題
LAST NIGHT IN SOHO
映倫区分
R15+
製作年
2021年
製作国
イギリス
配給
パルコ=ユニバーサル映画
上映時間
115分

[c] 2021 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED [c]キネマ旬報社

関連記事

  • しらせ
    しらせ
    4.5
    21日前

    一般的なハッピーエンドではないけれど、ある意味では救われた終わり方だった。
    後半で様々な真実が明らかになっていく過程の腑に落ちていく感覚が良かった。
    使用された楽曲、時代についての知識をつけて見直したい映画。

    違反報告
  • バーミヤン
    バーミヤン
    4.4
    22日前

    最後の最後でそういうことかとゾッとしました。
    ハラハラドキドキして面白かった。

    違反報告
  • たばすこ
    たばすこ
    5.0
    1ヶ月前

    夢を追い求めロンドンに越した少女は夜眠りにつくと華やかな60年代の世界に旅立つ。
    だがそれは恐ろしい恐怖体験の始まり。しだいに現実との境がわからなくなる。
    街並み、鏡や色彩の使い方がお洒落で天才的。
    背筋に凍る感覚を久々に味わった。
    放心状態になるほどの傑作

    一概にホラージャンルに括るにはもったいないジャンルに縛られない傑作なんだけど
    一端のホラー映画より断然怖かった
    オススメです

    かなり期待してたけど
    想像を遥かに超える大傑作過ぎて
    ハロウィンキルズ、死霊館3、クワイエットプレイスpart2を超えて
    今年のホラーでダントツの1位はもちろん、
    全ジャンルでも今年5本指に入るとんでもなく凄い作品だった

    2013年
    死霊館

    2016年
    死霊館エンフィールド事件

    2018年
    ヘレディタリー継承

    2019年
    ドクタースリープ

    2021年
    ラストナイトインソーホー

    この10年のホラーの頂点たちに並ぶ大傑作だった
    オリジナル版サスペリア好きにもオススメ

    違反報告
  • durametto
    durametto
    4.3
    1ヶ月前

    metooやシスターフッドの流れを汲みながらも、これまで見たことないホラーサスペンス!
    何度も見て「あそこの曲は...」とか「ここの意味は...」なんてやりとりをしたくなる作品でした。

    違反報告
  • mitten
    mitten
    4.2
    1ヶ月前

    期待してたけど、期待以上でした!!
    田舎から出てきてロンドンの空気に馴染めず孤立するエロイーズを見事に演じきったトーマシン・マッケンジーと、他のものは全て霞むくらいの輝きを放つキュートなアニャテイラージョイ。
    衣装もぜーんぶかわいい。。

    そしてその2人を囲む俳優陣も素晴らしく、実はこの作品になくてはならない奇跡の配役だったりするようです。
    60年代のロンドンと現代をつなぐ奇跡。
    映像も随所にギミックが散りばめられ、目が離せず本当にその世界に没入できました。
    ぜひパンフも買って、その背景を知ってほしい作品です。

    違反報告
  • あーち
    あーち
    4.2
    1ヶ月前

    60年代私も憧れがあるので、主人公にすんなり共感出来てわかりやすかったです。
    とにかく過去のソーホーの雰囲気、映画全体の音楽すべて好みで早速サントラもDLして聞いています。
    ストーリー自体は、ちゃんとサスペンス&ホラーで、最後まで見て納得感ある感じです。
    変に奇をてらった演出もないので、私はすごく良かったと思います。
    二人の女性もどちらも美しくてかわいくて、衣装も素敵!!女子も好きだと思う!

    違反報告
  • dwpcs477
    dwpcs477
    4.0
    1ヶ月前

    結構、怖い作品かな~ドキッとさせる部分もあってストーリーもしっかりしてて楽しめました。お二人がよく似てますね。

    違反報告
  • kazu
    kazu
    5.0
    1ヶ月前

    演出と映像美が素晴らしく、追体験する主人公を追体験するような感覚になる。この映画はホラー映画を取り入れたサスペンス、ミステリー映画で最後にしっかり納得いく終わりになっています。映画館で是非観て損はないと思います。

    違反報告
  • 飛ばない鳥
    飛ばない鳥
    3.5
    1ヶ月前

    娯楽作品と割り切れば軽いタッチの恐怖映画として十分楽しめた。
    が、誇張し過ぎと思える60年代のロンドンのショービジネス界の裏側の描かれ方、ステレオタイプに描かれた男たちの姿が醜悪過ぎて、そこがちょっと後味悪し。

    違反報告
  • ちゅに
    ちゅに
    3.2
    1ヶ月前

    ロンドンの大学に通う女学生の主人公が、自身の住む下宿先で若き女性が殺される幻覚を夜毎に夢見るようになる。警察に訴えても精神異常者扱いされて信用されない。主人公が友人と真相を探る中で体験する恐怖を描くサスペンス。夢の中で現れる女性は一体誰なのか。母親が精神疾患で自殺した事で自身も母親と同じように神経を病んでいるだけなのか。幻覚に悩まされながらも主人公が抱く葛藤が見事に描かれている。観客も夢で見る幻覚が夢なのか現実なのか、判別のつかない演出に翻弄される所が面白い。果たして夢に見る若き女性は自身の分身なのか別人なのか。友人と真相を調べるうちに明らかになる驚くべき事実。意表をつく結末に手に汗にぎる。欧米では、高い知能、並み外れた能力を持った人を「gifted」と言うが、本作の主人公も何気なく「gifted」である可能性を匂わせている所が良い。

    違反報告
  • うまうま王子
    うまうま王子
    4.0
    1ヶ月前
  • OA
    OA
    3.0
    1ヶ月前

    女性たちが嫌々男性に弄ばれるシーンは気分が悪かった。こういった題材でエンタメにしてしまうのはやはり失敗だったのではないか。オシャレ映画を期待していたのに!

    違反報告
  • たるたるご
    たるたるご
    5.0
    1ヶ月前

    ヤバい、これはかなり中毒性が高いそう!
    前半と後半で違う顔をみせてくる。
    前半にこの世界観に魅せられて、
    後半は怒涛の如く巻き込まれる。
    公開早々でリピーターがいるのも頷ける。
    かなり面食らった。

    違反報告