はい、泳げません:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
はい、泳げません
3.8

はい、泳げません

2022年6月10日公開、113分、コメディ
  • 上映館を探す
  • みたい
    811
  • みた
    384
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

“泳げない男”と“泳ぐことしかできない女”の希望と再生を描くヒューマンドラマ。泳げない男である小鳥遊雄司を演じるのは、「麒麟が来る」で主演を務めた長谷川博己、雄司の水泳のコーチの薄原静香を『奥様は、取り扱い注意』の綾瀬はるかが演じる。ノンフィクション作家の髙橋秀実の同名著書を原作に、『舟を編む』の渡辺謙作がメガホンをとる。製作プロダクションは、『花束みたいな恋をした』のリトルモア。

配信で観る

ストーリー

大学で哲学を教えている小鳥遊雄司は、泳げないどころか水に顔をつけることも苦手なカナヅチだった。あれこれ理屈をこねて、水を避けてきた雄司だったが、プールの受付で薄原静香に強引に入会を勧められ、水泳教室に通い始める。主婦たちに混ざり、水への恐怖で大騒ぎしながらも水泳を覚えていく雄司。そのなかで彼は、元妻との過去の出来事や、恋人との未来、そして目を背けてきた現実と向き合っていく。

予告編・関連動画

心の苦しみを吐露する小鳥遊に心つかまれる『はい、泳げません』140秒予告編

予告編

2022/6/15(水)更新

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2022年
製作国
日本
配給
東京テアトル、リトルモア
初公開日
2022年6月10日
上映時間
113分
製作会社
東京テアトル、U-NEXT、ホリプロ、ヒラタオフィス、リトルモア
ジャンル
コメディ

[c]2022「はい、泳げません」製作委員会
[c]キネマ旬報社