犬も食わねどチャーリーは笑う:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
犬も食わねどチャーリーは笑う
犬も食わねどチャーリーは笑う

犬も食わねどチャーリーは笑う

2022年9月23日公開,117分
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

仲良しな夫婦が繰り広げる夫婦喧嘩を描くブラックコメディ。『台風家族』の市井昌秀が監督と脚本を務め、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の香取慎吾と『愛がなんだ』の岸井ゆきのが表向きには仲良く見える夫婦を演じる。共演は『とんび』の井之脇海、「水戸黄門」の的場浩司、「おっさんずラブ」シリーズの眞島秀和など。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

結婚4年目になる裕次郎と日和は、表向きには仲良し夫婦だ。夫にイライラを抱える日和は、「旦那デスノート」に愚痴を投稿することで鬱憤を吐き出していた。ある日、裕次郎は「旦那デスノート」の存在を知り、自分のことを書いていると思えるような投稿を見つける。気になる投稿者のペンネームはチャーリー。チャーリーというのは、裕次郎が日和と飼っているフクロウの名前だった。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2022年
製作国
日本
配給
キノフィルムズ/木下グループ
上映時間
117分
製作会社
“犬も食わねどチャーリーは笑う”FILM PARTNER(木下グループ=CULEN)(制作プロダクション:ギークサイト)

[c]2022“犬も食わねどチャーリーは笑う”FILM PARTNERS [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.9 /25件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?