東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-
東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-
4.3

東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-

2023年4月21日公開、90分、アクション/青春
PG12
7,858
2,461
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

タイムリープの力を使って最悪な“いま”を変えるため奮闘する青年の姿を描いた和久井健のコミック「東京卍リベンジャーズ」の実写映画化第2弾の前編。主人公タケミチを演じた北村匠海をはじめ山田裕貴、今田美桜、吉沢亮らが続投する。また、新たに物語の鍵を握る場地圭介、羽宮一虎、松野千冬を、『悪人』の永山絢斗、『忘れないと誓ったぼくがいた』の村上虹郎、「賭ケグルイ」シリーズの高杉真宙がそれぞれ演じる。

配信で観る

ストーリー

タケミチの目の前で、タイムリープによって救ったはずの元カノのヒナタが再び凶悪化した東京卍會によって殺害される。そして、東卍結成メンバーである6人を引き裂いた悲しい過去の事件に、彼女を救う鍵があることを知る。仲のいい友人だった彼らが、なぜいがみ合うようになり、凶悪化してしまったのか。その原因を解決し、ヒナタと東卍の未来を変えるべく、タケミチは再び過去に戻ることを決意する。

予告編・関連動画

タケミチのリベンジ、再び『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-/-決戦-』特報

特報

2022/11/30(水)更新

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2023年
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
初公開日
2023年4月21日
上映時間
90分
製作会社
フジテレビジョン=ワーナー・ブラザース映画=講談社(制作プロダクション:KADOKAWA)
ジャンル
アクション青春

[c]キネマ旬報社

こちらもおすすめ